アンティークなおはなし

2016.12.05

無意識に宿る本当の自分

理由よりも大切なことがある。

無意識には真実が宿るのです




こんばんはー!

新潟県村上市にあるお菓子屋ハッピーシュガーのウチコですー

ま、まじかい!

ミキサーこわれました

ててーん!!!!

う、う、うん!クリスマスまでになんとかするう!!

てなわけでちょっと衝撃的ですがいまは忘れますね。うん。

さて、




実はじつは、ウチコはアンティーク家具や小物が大好きです。

とはいっても最近熱はおちついて
買漁る!ということもなかったのですが、
すこしずつこの7年間集めてきました☆

アンティークと一言で言っても、
様々。
とくに国が違えば、年代がにてても全く違います。




ハッピーシュガーをつくろうとおもったとき、
悩みました。

その頃のウチコは自分がなにをすきで、
なにを表現したいのかまったくわからなかったからです。

自分の世界観を持つひとが羨ましい。

切にそう思いました。

そのとき、出会ったアンティークショップのおじさまが、

とにかく自分のすきなものを集めてみなよ

って教えてくれたのです。

すきなもの。。すきなもの。。

それは頭で考えるものでもなく、
理由もあるわけではなく、

自分が心を奪われる、ということでした。
































一目惚れしたのもあれば、
きになっていてどうしても忘れられなかったものも。

その中でわたしはイギリスの家具がすきで、
北欧の小物がすきとわかってきました。

それでも、ぜったいに、ということもありません。

ウチコのハッピーシュガーは


ウチコがすきなものを集めた場所

出来上がった空間は、
いろんな国のものが入り混じりながらも
1つの調和のとれた世界にみえました。

すきなものや
すきなひと、
心惹かれるもの

なぜそうかなんて、理由なんて探らない方が、ずっとずっと素敵で美しい。


無意識には真実が宿り、本当の自分がそこにある

もしあなたが何かを始めようとしたとき、
迷ったとき、

それが本当に自分のすきなものか
考えてみるのもいいかもしれません☆



| | トラックバック (0)

2016.05.13

美しさは心の中に[ウチコ若冲展へ行く]

それだけをそれだけのために

なにか美しいものを見たとき、それを美しいと感じる。
その心こそが美しいと、ウチコは思うのです(=´∀`)人(´∀`=)




こんばんはー(=´∀`)ハッピーシュガーのウチコです☆

今回東京に行った目的の1つ、
生誕300年記念、伊藤若冲というかたの
若冲展を見に行ってきたんです!






そう、、この人、人、人!
人気だとは聞いてたけどこれほどまでとは!!

正直はじめてみました、平地にこんな人がいるのは!!(笑)

ウチコ、ど田舎生まれなもので。。(>_<)

さて、知ってる人は知っていて、知らない人はなにそれおいしいの?的な若冲さん。

ウチコもそこまで詳しくないので、間違ってたらスルーでよろしく!

江戸時代の絵を書く人で、青物問屋(八百屋さん?)のご長男。
とはいっても、野菜を売ってたわけではなく、どちらかというと統括して人を使っていたみたい、、ですね。

とにかく、絵を描いて描いて、かいてかいて、
生涯妻もめとらず、絵だけをかいた人。
それが伊藤若冲さん。
しまいには途中、兄弟にお家のほうも譲って隠居してしまいます。

とにかく絵をかいたひと。若冲。




どうして見に行きたかったって、
ある日いとこの家で若冲の特集をみたんです。

そこにはアメリカ人のジョープライスさんがでていました。

彼はたまたま手に取った若冲の作品に惚れ込んで、どんどんあつめていきます。

多分当時そんなには人気ではなかったであろう若冲の作品に惚れ込んで。

一般に知られなかったのも、持っていたところが愛蔵品として人目に出さなかったからだとも図録に記されていました。

誰にも見せなくない美しいもの。

それをジョーさんたちはなんどもコレクションをお披露目することで若冲を世に知らせて行ったみたいなんです。

ウチコがテレビで見て目を奪われたのが、
鮮やかな神々しい「白」。
そして、「黒」。

とんでもなく手間のかかる技法で、
昔ですからもちろん、絹地に。
裏から色をつけてるんです。
くわしくせつめいできないけど、
こんなに美しい白は見たことがなかった。






きれいでしょー(>_<)図録でもこの美しさですから。

そして、なにより生き物がそこにいるような
生命力。

若冲は
己のためだけに書いたそうです。
もしくは仏のためだけに。

その潔さがこの絵からばつん!と伝わって、
とても清らかな潔さを感じさせるのです。

気持ちいいほどの美しさ








ウチコはクジャクと、鴛鴦の絵が1番好きでした。

テレビの中でジョーさんが言うんですよね。

「ただの絹と紙なのになぜここまで心を捉えるのか?わたしの生涯の中で最も美しい絹と紙だったから」

というセリフがあります。
それを聞いたとき、
うわーーーーー!とおもったー(>_<)

みてみたい!って。
ジョーさんは本当に人生をかけるくらい、
若冲のために。家をつくり、あかりをつくり、大切に眺めるんです。江戸時代のあかりを想像しながら。

ただ、美しい絹と紙を。

どちらかというと若冲に、というより、
わたしはジョーさんに共感して見に行った感じでしたー(=´∀`)

美しいものを美しいと思える心こそ美しい

なぜなら美しさは人によって変わり、
時代によって変わり、
あってないようなものだから。

美しいものを美しいと思うことこそ価値があり、人間らしいと思うからです(=´∀`)


そんな若冲展!もうすぐおわり!
人がすごすぎてゆっくり見れなかったけど、
こんなに若冲が一度に集まるのはほとんどないみたいだよ?!





気をつけるのは
並んでるとき、
お水、本、日よけのもの。帽子とか。
あとはお天気を調べて。
券を買うのに何十分。
ウチコはオンラインで買っときました!助かった!
そのあと3時間はのんびりじりじりまちました(>_<)





あと、ゼーッたい
図録は買ったほうがいい!お得ですー!

今はなにも思わなくても、
何年後みたとき買ったときとは違う気持ちを味わえるのが絵のすてきなとこ。

さてー

そんなわけではじめての若冲展。
大変だったけどよかったー。





気持ちが良い美しさを堪能いたしました。

若冲の絵のような美しい人になりたいわい。

そんなことをおもった若冲展でした(=´∀`)人(´∀`=)

| | トラックバック (0)

2015.12.21

借金してる自分を許せた日

借金をしてる自分が嫌だった

クリスマス直前にどんなブログかくんだろ、自分って思ってたんですけど、どうしても書きたいことができたので書きます!

おはようございます(о´∀`о)ハッピーシュガーのウチコです。

1450663580625.jpg

あ、これセルカ棒の研究中(о´∀`о)

わたしが27才のときでした。

お店をしようと思ったとき、お金もないのに絶対一軒家がいいと思いました。

人口の少ないこの町でなんとか一人でやっていくには、とにかくかわいい目立つ店がほしかったから。

運よく親や、親戚、国庫に借りることができて、お店を始めたわけですが若気のいたりと
無知さで1000万円を7年で返済の計画にしました。。。おばかさん。。(笑)

いま思えば、据え置きなんて長くもうけなくて、さっさと返していけばよかったのに
そんなとこだけびびりで、結局6年でかえすことに。。正直きつかったです。

もちろん経費は他にも人件費、土地代、光熱費、材料代、、、などなど。
そんなふうになっていくと、いつのまにか
こんなふうに思うようになってました。


1450663582208.jpg


「こんなにきついの返し終わったらやめてもいいかな。。ずっとは無理だな」

今から思えば、おいおいって感じだけど心のなかのどこかで「いまを乗りきればって、いまを我慢すれば」って思ってた気がします(о´∀`о)

あまりにも未熟で、はずかしいけど。

たぶん

借金をしてる自分はみんなに迷惑かけてる存在。不自由な存在

そこから抜け出したかった。
そしたら堂々とできる気がしてたんでしょうね。

でもね、この半年間でわたしは色んなことを教えてもらいました。

楽しいことを仕事でする。

楽しいっていったって仕事は苦しい。

ほんとに苦しい?ほんとは好きなのに苦しまないといけないと思い込んでるだけ?

自分が好きだからつくる。誰かが喜んでくれるのを想像して作る。

楽しくなる。

楽しんでばかりではだめ。

いやいや、楽しんでいいんだよ!

自分のしたいことをやって楽しんでたらそれをみて楽しい人が増えるよ。

いつも素敵な笑顔でいたいなあ!

笑顔のプロになるため勉強しよう!

あんなに無愛想って言われてたのに、笑顔が素敵といわれるようになったよ

そしたらもっとお店がたのしくなった!
ああ、わたし、やっぱりお菓子作るの好きなんだなあ!!

と、、(笑)

ぐるぐるぐるぐるたのしみながら苦しみながら
考え続けた半年間でした(о´∀`о)

誰かを羨ましく思ったり、自分と比較したり、でも真似してみたり、そんな自分を見つめ直したり。

お金のことに怯えてた自分が、ちゃんと向き合えたり、誰かのために使うことに抵抗がなくなったり、お金は回らせてこそ価値があると気づいたり。

優しさもお金も出せばなくなるのでなく、また別のところから回ってくる。

いつのまにか売り上げもすこしずつしらない間に増えていって、

例え苦しい出費があるときも

「ま、またどこからか入ってくるかー」と思えるようになった自分にビックリしました。

自分のだめなとこ、いやなとこ、全部見た上で、まあ、いいさと心から思えたり。

そんなだから今まではこうあるべきだと他人に押し付けていたのが、なくなっていきました。

そんないまです。

やっとです。

大好きな人たちがたくさん増えて。

お客様のイクコさんからもらったクリスマスプレゼント(о´∀`о)

1450662094783.jpg

1450662095397.jpg

お菓子を買ってくださったみなさんからもらったお手紙!うれしくてカンカンにしまってます。

1450662089411.jpg

1450662090191.jpg

田口さんからもらった超おいしいりんご!


1450662090731.jpg

うつみさんにいただいた手編みの帽子とパンポーチ!

1450662091580.jpg

1450662092254.jpg

それだけじゃなく、色んな人からなにかがやってきたり、手紙が来たり、優しいことばをかけてもらったり、、毎日がたのしくてハッピーで、たまに大変で(笑) 疲れて、でもまたつくって。

1450662092866.jpg

1450662093539.jpg

1450662094166.jpg

もう逃げたいとはおもわない。

借金も怖くなんかない。

一緒になって稼いで返そう!っていってくれる優しいお客様もいる。

そんなこんなであとすこしです(о´∀`о)

だってそれは親からもらった愛情で、自分を卑下する材料になんかしちゃいけないんだから(о´∀`о)それにやっときづいたのです。

心からのありがとうを込めて堂々と、貸してもらえた自分を、協力してもらえた自分を認めることがようやくできました。

それができたのは色んな人のおかげ。

私のまわりにいてくれるみなさん、ほんとにわたしは本当のわたしをやっと見つけることができました。

お菓子をつくるのを好きな自分。
楽しいことが好きな自分。
ちょっといい加減ででもいつも意外に真剣な自分。

みんながわたしに教えてくれた!!

そんなことをどうしても書きたくなったのでした。

仕事がたのしくないといけなくて、わかってるけど、自分以外がみんなたのしそうで。
でもうまくいかなくて、
どうしたらいいかわからない人。

もしいたら、自分に素直に。

なにがほしいのか。なにがうれしいのか

あなたがおもってるあなたのだめなところは
誰かの愛情をもらってる証拠かもしれない。

あなたが嫌いだと思ってるいやなとこは誰かの元気になってるかもしれない。

自分を許せたら、なにかが見えてくるかも。わたしのように(о´∀`о)

きっとその一歩が自然とやってくる。

これからも色んなことに気づいて、笑って、悩んでハッピーにいきます!

最後まで読んでくれてありがとうございました!(о´∀`о)

るりるりるー♪


| | トラックバック (0)

2015.07.08

好きなものだけ集めると自分だけの世界観ができる

こんばんは、シコふんじゃったをみなければいけないのに、完全目がイッチャッテるウチコです(о´∀`о)

1436302847919.jpg

あは、、無理だなこりゃ。明日返さなきゃいかんのにさ。。(;´∀`)

さて、水曜日はおやすみということで今週もありがとうございましたー!

1436302849067.jpg

祭り熱に翻弄された朝をのりきり、

1436302850382.jpg

パンテーラさんのデコをつくり、

1436302851440.jpg

お菓子や仲間の小嶋屋さんのアヤコ嬢にお寿司をいただく、有難い1日でした(;´∀`)

さて。

今日は好きなものだけ集めると自分だけの世界観ができるというお話ー!

休み前ということもあり、ほんわかムードでせめたいとおもいますー(;´∀`)

ハッピーシュガーのはっぴーな雰囲気をつくる
秘密に迫りまーす

さっそくいきましょー!


1436302853462.jpg

まずはこの白いスプーン。ハッピーシュガーのモチーフでもあるスプーンはモキチサンからいただいた贈り物(о´∀`о)


1436302854485.jpg

気圧計は北欧のものでアンティークショップの大杉さんにいただきました


1436302855566.jpg

1436302856748.jpg

1436302857841.jpg

1436302858878.jpg

北欧のタイル4つ。アンティークな味のある最高な4枚。


1436302859983.jpg

1436302861025.jpg

1436302862140.jpg

1436302863442.jpg

ライトも北欧のアンティーク!
これはほんとに少しずつ集めていきました(о´∀`о)


1436302864688.jpg

北欧の本置き。

1436302866064.jpg

1436302867303.jpg

イギリスの可愛い椅子です
とくに白と水色のは悩んでなやんで、でもほしくてかったもの。。(*´∀`)

1436302868496.jpg

イギリスの100年まえのラダーを黄色く自分で塗り替えたおじいちゃんラダー


1436302869756.jpg

イギリスの小学生が使っていたカバン!!


1436302871096.jpg

1436302872578.jpg

一部だけど北欧の可愛い布地!

1436302873808.jpg

編んである最高にかわゆい編み敷物ー!


1436302875096.jpg

なんといってもこれ!代官山で一目惚れしたイギリスのアンティーク家具!

本物は風格がちがーう!


1436302876248.jpg

北欧の雑貨好きには鉄板のロータスシリーズ。


1436302877377.jpg

1436302878820.jpg

1436302880106.jpg

こちらも北欧の食器たち。可愛いでしょう(о´∀`о)

真ん中のはチーズをカットするためのカットボードですー

そして、さいごに


1436302881673.jpg

ハッピーシュガーの顔!!
水色のドアはアンティークのイギリスのドアを取り寄せて、ウチコがぬりました!

どうでしたでしょうか?(о´∀`о)

食器、照明は北欧ー!
家具はイギリスが好きなんですね。

なぜなら、いま気づいたけどカラフルだから!

国とか統一感とか全然きにせず、好きだと思うものだけを集めたのに、

なぜかしっくりくるのは

やっぱり

好き

だという共通点があるから!(о´∀`о)

ぜひなにをするにも

すき!

を基準にすると、自分だけの世界観ができるような気がします。

それは人間関係、インテリア、仕事。なんにでも繋がりそうですね!


1436303385867.jpg


それでは本日の教訓です。

好きなものを集めていくといつの間にか自分だけの世界観ができあがるよ!

ぜひ次にハッピーシュガーにきたときは
雑貨たちを探してみてくださいね(о´∀`о)

よい水曜日を!

以上でーす(о´∀`о)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.06

どのサイズを選べばいいの?デコレーションケーキの場合

こんばんは、今日はカレーをいただいて嬉しすぎるウチコです(о´∀`о)


1436191041461.jpg

うーまー!!

1436191042421.jpg

村上市にあるちっとばっかさんの中西さんがわざわざお越しいただいて、
差し入れしてくれたのですー。

ああ、ありがたい。

1436191048559.jpg

まるやさんでおいしいお菓子も買えたし!

そういえば

1436191043401.jpg

朝のうちはこんなかおでしたわ。

なぜかというと今日から村上大祭。

村上のかたはもう祭りに夢中だよね。。

でもなんだかんだ夕方には売り切れてなんとか今日を終えることができました(о´∀`о)

ありがとうございました!

そして今日からハッピーシュガーに新しい仲間が!

1436191044307.jpg

多肉植物とエアープランツ!!

ほらみてー

1436191045232.jpg

ぷにぷにした多肉植物の植え寄せ。
かわいーなあ!

「ぷに太」と命名!


1436191046134.jpg

ほぼこちらも水の要らないエアープランツは
シルバーのほうを購入。

粉砂糖がかかったみたいな色だから

「シュガー」と命名。

1436191046972.jpg

このふたつ、FBでいつもコメントやいいね!してくださるお花やさんの竹内さんが
ハッピーシュガーのために考えてくれたもの。

1436191047755.jpg

1個1個バランス考えて丁寧につくって、器に店名までいれてくれました。

最初はほしいなあと思ってただけだったけど、
竹内さんが好意でうちに合うと思う植物を提案してくれたのをみて、
ぜひ購入したいと思ったのでしたー!

ありがとうございます!竹内さん。
枯らさないようだいじにしますね!なにかあったらすぐ相談しまっす!!


さて、今日は

デコレーションケーキはどのサイズを選べばいいの?です。

かならずご注文のさいは確認する大事なことです!

なぜなら

できればその日中に食べていただきたいから!

なんですね(о´∀`о)

1436191049430.jpg

チーズチーズみたいにある程度日にちがたてばたつほど美味しくなるのもあれば

スポンジケーキのようにその日が一番美味しいケーキもあります。

なので、ぜひ無理せずにその日お集まりになるひとで食べきれるサイズがオススメです!

ハッピーシュガーでは、あくまで目安ですが。

2名様~3名様 ・・12センチ 4号サイズ

3名様~5名様 ・・15センチ 5号サイズ

5名様~8名様 ・・18センチ 6号サイズ

8名様~12名様 ・・21センチ 7号サイズ

こんな感じです(о´∀`о)

でもこれが難しいところなんですが、

見た目のインパクトも大事にしたいのがお祝いのデコレーションケーキ。

なので、できれば店頭でスタッフのかたと相談するのが一番オススメですー!


1436191050693.jpg

ケーキの種類によってボリュームも濃さも違いますしね(о´∀`о)

あ、でももちろんハッピーシュガーは御電話でもお受けしてます。

でもかならずいうのは

①基本的にその日に食べるということ

②すぐに冷蔵庫にいれるか召し上がっていただくこと。

ケーキは生物で、生のお魚と同じです(о´∀`о)

残念ながら夏はとくに保冷剤をいれても
あつーいので、とくに要注意でございます!


1436191051950.jpg

ぜひ美味しいケーキを美味しく食べれるサイズでお楽しみください(*´∀`)

それでは本日の教訓です。

ケーキはその日に食べきれるサイズでたのむがよし!

ぜひ参考にしてみてください☆

以上でーす(о´∀`о)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.20

New face かぼちゃな光

そろそろ。

そろそろ、秋も肌で感じる季節です☆

ウチコは、秋が大好きで、わくわくしちゃいます。

へとへとになったある日の夜。

またまた見つけてしまった、かわいいやつ。。。

何度も悩んで、また見ては悩んで。。。

秋だし。。。。

かぼちゃの季節だし。。。

もうすぐハロウィンだし。。。

えーーーーい。

カモン、かぼちゃ!!!!!!

Ayl_183_main1

100920_174723

買っちゃったよー。買っちゃったよねー。

わいわい、やった。やった。

ってなわけで、かわいいかぼちゃなアンティーク照明、ニューフェイス☆

ぜひ、HAPPYSUGARで見上げてみてください。

あめいろの優しい光。

こぼれる光がきょうも、私に頑張る力をくれる。。。

かぼちゃくん、きょうからよろしくね☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010.07.10

おじいちゃんラダーのその後

やってきましたーついにおじいちゃんラダー!!

うんうん、。。。あれ??

気のせいかな。いや気のせいじゃないな。

それもそうか、100年生きてるんだもん。

おじいちゃんラダーかなり疲れて見えました。

確かにゆっくり休んでもらおうと思ったけど。。なんかかわいそう。

と。

言うわけで。

黄色く塗って、若返ってもらいました!!

うんうん。20は若くなったよー。

昔の人もこうやって、色を塗り替えたりして大事に大事に家具を使ってたんだって。

さあ。

HAPPYSUGARで新しい人生始まったよ。おじさんラダー☆100710_081802 100710_081913

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.05

ステンドグラスのきらめき。

やっぱりステンドグラスほしいな。。。

やっぱり。そうやっぱりなのです。

HAPPYSUGARのお店をつくるにあたって、出来るだけこだわりたかったウチコは

窓のガラスも何枚かかわいいのにしたかった。。。

でも迷っていたのは、基本的にうちこが好きなのは北欧雑貨だから。

ステンドグラスは大体イギリスなどのもの。

ちがう国のものがマッチするんだろうか。。。

迷っていた時、アンティークショップの大杉さんの言葉を思い出しました。

『インテリアはマッチさせようと選ぶんではなく、好きなものをあつめていくんだよ。

そうしていくうちに、自然と全部が調和するから。』

そうか。。ウチコがかわいいと思うものは、きっとウチコ流のお店にしてくれる。

そうおもって、三枚ステンドグラスをちりばめることにしました。Vc52_146_11 Vc53_23229_11 Vc54_22733_11 きっとHAPPYSUGARに似合うはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.05

アンティークな光。

やっぱりお店に照明ってとっても大事。

まえにアンティークショップの大杉さんとも話したウチコは、

ぜったい大杉さんのところで照明を買おうと心に決めていました。

なぜって。。。

大杉さんとこの子たちは、ほんとに昔のものなのに今もキラキラしていて

みんな形は違うのに、どことなくかわいさがあって。。。

北欧の照明はほんとに色々な表情をしています。

Ayl_126_main1 Ayl_150_main_thumb1 Ayl_129_main_thumb1 Ayl_149_main_thumb1

みんな違う顔だけど。

でもウチコというフィルターを通してきっとHAPPYSUGARに似合ってくれると

おもいます。

大切に大切に使うからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.05

夢に手が届くステップラダー

ついについに、購入しましたー。

さがしていた、アンティークラダー。

ほんとはまっすぐなはしごを探していたけれど、この子がどうしても

気になって。。。

だって、イギリスで約100年前にどこかのおうちで使われてたおじいさんラダー。

それが今からHAPPYSUGARにやってくるなんて

なんてロマンチックなんだろう。。。

もちろん現役でちゃんと脚立としてもつかえるそう。

でもやっぱりうちに来たらゆっくり緑なんかをのせて休んでほしい。

Img_14251

このラダーがいてくれたら、なんだか夢にも手が届きそうな気がするくらい、

頼もしいウチコの宝物。また一つふえました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)