スプンくんのこと。

2016.03.15

ホワイトデーがおしえてくれたこと☆パート1

わたしがなりたかったパティシエ像は。。



こんばんはー☆

新潟県村上市(旧荒川町)にある小さなお菓子屋さんハッピーシュガーのウチコですー!(=´∀`)人(´∀`=)

このパート1では
たくさんの笑顔を投稿してくれたり、美味しかったとおしえてくれたり、そんなみなさんのウチコにタグ付けしてくれた方のちょーハッピーなホワイトデーの様子をご紹介したいとおもいます!

恥ずかしくて、とか気を遣ってタグ付けできなかった方もぜひ今度してくださいね☆

この一連のブログは写真をいっぱい載せたいために第2弾もありますのでー☆


わいわい(=´∀`)人(´∀`=)

まずはこちらをどうぞー!

ででん!!九州ラーメン友理のまささんちー!





もう、超ばててた夜奥様ののぶ子さんの投稿見てどれだけ元気出たか!

なにこのかわいい笑顔!

いつもはお目めがばっちりかっ開いてるまささんの、優しいお父さんのまなざし!貴重です!
余談で、歯磨きしたのに「もういっかいするから!」ってママにおねがいしてたべてくれたんだってー!!(>_<)くうう!かわいい

立野家のみなさんありがとー!

そしてそして





これは北海道のお菓子のふじいのちあきさん!ソフ子ちゃんのお土産なんだって!新潟のハッピーシュガーまできてくれたんです。

ホワイトデーじゃないんだけど、でも自分のことのようにウチコのスプンくん缶よろこんでくれたほんとに優しいお姉さん!

来年までにはきっとお菓子のふじいにも
オーブンちゃん缶が並ぶんだろなー!
集めなきゃ!

そしてー

いつも、超楽しみにしてくれてるー





お花屋さんの竹内さん!!今回もあげる方なのにすごく喜んでくれましたーありがとー!

イケメンのお花屋さんて、、ありがたいわあ。。(=´∀`)人(´∀`=)

そして九州でお世話になったこもりーさん!





すごく優しい方でいつも優しい言葉をかけてくれますーそしてウチコにホワイトデーを頼んでくれました!

いつのまにか栃木にいて!餃子のおいしい店おしえてもらったよー!

こもりーさんめちゃ嬉しいブログを書いてくださいました!

こもりーさんブログ

そしてそして
こちらもあげるために購入してくださった優しきイケメン加納さんー!!





この笑顔!(=´∀`)人(´∀`=)

こっちまでうれしくなるなあ!スプン缶が女子のハートをつかんだ!と報告してくれましたー!

そしていつもしっかり意見のあるお嬢ちゃん!



岡部さんのお嬢様ー!おててがかわいいわあ。

いつもねこだわりがあって、
今回も自分セレクトに組み替えたらしい☆

ウチコはそういう人好きですー意志がしっかりしてるんだよね!
それににこにこして振り回されてる岡部さんが目に浮かびますー!(=´∀`)人(´∀`=)

そしてこちらもピスタチオ大好きな佳代さんの宝物、しゅんちゃーん!



しゅんちゃん:「うちこさんのさ、おやつ、いちごのおいしかったねえ」

だってー(>_<)かわいいー!

イチゴじゃなくて甘酸っぱい木苺なのにおとなだよー!びっくり!

そしてママはこっそり自分用にピスタチオケーク隠してるらしい。。(内緒です)

で、で、で、

なんと息子さん、、東出くんに似てませんか?!



もう親子か兄弟かわからないくらい若い美容室のスタイリスト&シャンプーソムリエの藤川さん!!

すごく素敵なブログを書いてくださいましたー!

藤川さんのブログはこちら


このブログ最後は
エイイチロウさん!!



ホワイトデーだとおもったら、日頃の感謝のお菓子だったと!!さすが!!!

やるなあ!!

まさにお菓子に手を伸ばしている臨場感伝わるわあ。。(>_<)

はいー☆

こんな感じでお顔を一緒に見せてくださった
方のお写真まとめてみましたー!

なんか、、もう、疲れはふっとぶよね。

しかもホワイトデーって、自分でたべるんでなくて誰かにあげるために買ってもらうことが多いんです。

でも、買ってくれた人、めっちゃ笑顔!!笑

なぜなら、それは自分の好きな人、愛する人が喜んでくれたからですよね。

とくにホワイトデーはなにを買ったらいいかわからない、そんな人も多いと思う。

実際なんでもいいんだけど、なんでもよくないもんね!

誰かを喜ばせるためにウチコを頼ってくれたのが、ほんとに嬉しかった。

全部のことを受け入れるのにはあまりに腕が短すぎるけど、きちんと受け止めたら最後までちゃんと応えたい。

むかし、師匠にどんなパティシエになりたい?と聞かれて

「なんでもできるみんなに頼られるパティシエになりたいです」

そう答えたウチコ。

それはいまでも変わってないし、そのために
日々勉強中です☆

はいー(=´∀`)人(´∀`=)

それでは本日のウチコトバー!

いろんな人の優しさや愛情のおすそ分けをもらえるのがホワイトデー。素敵な時間になりました!

ありがとうございました!

そして、、

心臓が毎回いたくなりそうなプレッシャーを感じる特注品。。

そんな2種のスペシャルオーダーでウチコが
得たものとは。。




つづく。(洗濯干します)









| | トラックバック (0)

2016.03.15

ひとまずサンキューばてブロですーー!!

幸せなホワイトデーでした!

おはようございます!新潟県村上市にある小さなお菓子やハッピーシュガーのウチコですー(=´∀`)人(´∀`=)




ホワイトデーにバンダナもらったよー!わいわい!


ホワイトデー本当にありがとうございましたーーーー!!

買えなかった来てくださったみなさま本当にすみませんでした。。(>_<)

そして私の体調を気遣ってくれて今回は見送ってくれた、、
このブログを読んでくださっているそこの優しいお客様お気遣いもらって、、

ありがとうございます(>_<)

何人かいたんですよね。。(>_<)

今回は大丈夫だからまた落ち着いたオーダーを出しますね☆って言ってくださった方が何人も。。

こんなに気遣ってくれるお客様本当にいないと思う。。





ウチコ本当に幸せものです

てか、、

バテたあーーーーーーー!!!笑

もう毎日、まるとみかんに

「ヤマトの車をひきとめろおおおおーーーーー!!!」

と髪振り乱してました(笑)ぶふ!(>_<)

でもその分、皆さんの笑顔で元気にもなったーーーー!!!

書きたいことたくさんあるんですけどとりあえずばてブロですーーーーー(>_<)

ばてブロとは。。


あまりにもバテすぎたため!
写真の羅列だけでいちにちを察してもらおうという。。勝手極まりなくかつダレトクなブログです!!!

しのご言わずに行きます!!

















はいーー(=´∀`)人(´∀`=)

今日のよる、

全国各地でスプンくん缶やお菓子がもたらした皆さんの笑顔をブログに書こうと思いますーー!

宜しくお願いいたしますーー!

ひとまずもう1日がんばります!(=´∀`)人(´∀`=)

またあとでーー☆

| | トラックバック (0)

2016.02.23

温かくて柔らかな缶〈後編〉

心から寄り添ってくれる

こんばんは!ハッピーシュガーのウチコですー(=´∀`)人(´∀`=)

つい、ねむくてとんでもないタイミングで続くになったブログ前編はこちら☆

温かくて柔らかな缶前編





ウチコの中で世界一温かくて柔らかな缶、スプンくんのオリジナル缶のデザインは、
当時アルバイトだった中川ちゃんがデザインしてくれました。(長島さんの下の小さな女の子です)





たしか、3パターンくらい大阪に行った時見せてくれたと思う。

シンプルなもの。
思いっきりデザインが缶全体に施されている凝ったデザインのもの。
その中間のもの。

全部かわいくて、清水社長が見守る中、長島さんと中川ちゃんとウチコで、話し合いが始まりました。



ウチコ「どれもかわいいねえ!」
中川ちゃん「ありがとうございます!」
ウチコ「これもかわいいしなあ、でもこの凝ったのすごいねー!」

凝ったデザインは中川ちゃんが全身全霊かけて考えたんじゃないかと思うような、とても可愛らしいものでした。

中川ちゃん「わたしは、これ、、やってみたいって思ってて」
ウチコ「たしかに、これお店にあったらすごいなあ」

少しの何かを感じながらも、

この缶があったらハッピーシュガーがグレードアップするような気がする。。。

そう思った時。

隣にいた長島さんがこう言ったのです。





このきっちりしたデザインは大手のディズニーや完成された大きな店の缶や。
ハッピーシュガーのイメージと違う。ウチコさんがなんとでもできる余白があったほうがいい


そうはっきり言われて

ああ!ほんとだ!

ウチコはハッとしたのです。

多分、中川ちゃんもそうだったとおもう。

グレードアップじゃない、背伸びだ。。。

長島さんは、一度新潟のハッピーシュガーにきてくれたとき、ほんとによく見てくれていて、ハッピーシュガーやウチコやスタッフの雰囲気をちゃんと感じ取ってくれていたんです(>_<)

中川ちゃんもそっと、そこでうなずいていました。

そんな長島さんの神の一声で、シンプルなものにさらに幸せの象徴の弾けるお菓子などを
プラスして

いよいよこの缶が完成したのです。





ひとつひとつ金型を手で長い時間かけて作るところも見せてもらいました。

手でつくるとはおもえないほど、なめらかで。

見たひとの気持ちが温かくなるような缶。

元々スプンくんをデザインしてくれたデザイナーさんも大喜びでした。
泣けるって。

それは中川ちゃんのハッピーシュガーの世界観をとにかく壊さず生かしてデザインしてくれたこと、

長島さんがすごく大切なところまで細かく見てくださってたこと。

清水社長が、この新潟の小さなお菓子屋のことを大切に考えてくださったこと。

それが全部ぜんぶこの缶につまってます。





もともとあるプレーン缶にこのオリジナルエンボス加工をすることで、
印刷するよりロットを少なくつくることができ、まさに小さなお菓子屋さんのミカタなのです。

できるまえ、
こんなに美しく素敵だなんてわからなかった。





オリジナルの缶が誰かのお家にいって、
大切にとって置かれて、
それを長い間をへて、また目にしたとき、
そのときの思い出が蘇る。

こんな素敵なことがあるなんて。。

わたしの夢はもう一度中川ちゃんにデザインしてもらって、





チーズチーズの缶を発注すること

缶入りのチーズケーキとか、あんまりないから。

いつか必ず、またつくってもらうんだ!

こんな素敵なひとたちがいる缶屋さんに出会えて本当によかった!

そして、ちゃんと小さなお菓子やさんにもよりそってくれる缶屋さん、
大阪製缶さんにお願いしたら間違いないです。

きっと、わからないことはキチンと教えてくれます。

これを見ている全国のお菓子屋さんの皆さん。私たちのミカタはここにいてくれてます☆

ちなみに
オリジナルエンボス加工のことについては
お菓子のミカタさん お菓子のミカタホームページ

へか、
FBの中川ちゃんまで、だそうです!

とにかく、ハッピーシュガーのみんなは大阪製缶さんが大好きなんですけど、
この3人の方たち以外にも大好きな要因がたくさんあるんです☆

それはですねえ。。

たとえば。。

今日頼んだのに、明日来ることが多い!とか。。(しぬほどはやい)

お金払うまえに「もう送っときましたわ!」
と信用するのが早い。(取引2回目でこれ)


蓋の色が間違ってたとき、
「新しいのおくります!間違ったのもらってください!そのまま!」






もらうって100缶もいいのーーーーー!?!!!!!!!!!!!!!!

(2回目手違いのときはさすがに場所なくて返しました。すこし、残念そうでした。ごめんなさい(>_<))

そんな面白くて太っ腹な大阪製缶さん!笑


これからも末長くよろしくお願い致します!!!

そして、そして



今回のホワイトデーは

●まるちゃんセレクト缶(ピンクチェックリボン)
●のんたんセレクト缶(赤チェックリボン)
●みかんセレクト缶(オレンジチェックリボン)
●ウチコセレクト缶(水色チェックリボン)

とスプンくん缶で4種類のギフト出します。もちろん中身ぜんぶちがいます!

ひえーーー!笑


手間とか考えず歴代のお菓子の好きなのいれていいよ!


っていったら、みんな本気でえげつないチョイスしてきた。。笑

でもとびきり可愛らしい内容のギフトになること間違いなし!

ぜひまたお知らせしますねー!

はいー(=´∀`)人(´∀`=)

それでは本日のふたことです!

新潟と大阪。缶がつないでくれた素敵な缶系。大好きな大阪製缶さんからこれからも素敵な缶をとどけてもらいます!

あーはやく、つくろう。頑張ろう。

本日は以上ですー(=´∀`)人(´∀`=)










| | トラックバック (0)

2016.02.22

温かくて柔らかな缶〈前編〉

缶ってこんなに柔らかいんだ

こんばんはーハッピーシュガーのウチコですー(=´∀`)人(´∀`=)

つい先日、ツイッター、FBに投稿したこの一枚の写真。





とんでもなく素晴らしい反応をいただきました!

かわいい!

ほしい!!

きゅんとする!!!!


などなど、、本当にうれしかった!!

なにより、みんながスプンくんの名前を知っていてくれたのがめちゃめちゃうれしかったです!

清水社長率いる大阪製罐さんで作っていただいたハッピーシュガーのオリジナル缶!!





か、、かわいいーーーーーー!

もう、かわいくてかわいくて。。

ほおずり。。すりすり。




あああ。


そして、やたらなでなで。。。





この真ん中にいるスプーンのキャラクター。
知る人ぞ知る、ハッピーシュガーのキャラクター、
スプンくん

スプンくんの設定は(設定?)旅人だったスプンくんが気まぐれに甘い匂いにつられて
たどり着いたのがハッピーシュガー。

そこにいたウチコに、一緒にやらないか?と誘われてしばらく一緒にいることになりました。スプンくんはお菓子を作れないので、みんながハッピーになるようにお菓子に魔法をかける担当。

そんなスプンくん(=´∀`)人(´∀`=)

スタッフやウチコは、敬意をひょうして
スプンさんとさん付けしているくらい、崇めてるわけです。。。笑


そんなスプンくんがついに缶に!!!!





しかも柔らかな凹凸がなめらかな
エンボス加工。

世の中にこんなに柔らかくてあったかな缶があるとは。。。

これができるまでには
たくさんの人が関わってくださって。

なにより作ってくださった大阪製缶さんの
清水社長、長島さん、そして中川ちゃんの
思いが溢れているのでした。


そして、ウチコが1番伝えたかったこと、、それは、、





つづく。(寝ます)


| | トラックバック (0)

2010.11.06

スプンくんのHAPPYな旅

”ーーー行きついたのは、白い木のお家。

    なんだか甘い、いい匂い。。。

中をのぞくとそこには、おいしそうなお菓子がいっぱい。

今まで旅してきたどんなところより、なんだかホッとする匂いがした。

いつもひとりだったスプンくんは奥に見える人影に声をかけれずにいる。

本当は、見つけてもらいたかったかもしれないし、そうでない気もした。

でも、その人影はだんだんと近づいてきて、静かにこう言った。

『こんな夜をずっと待ってた気がする。』

甘い匂いをまとったその人は、驚きもせず、怖がりもせず、

手のひらをスプンくんの前にさしだした。

『しばらく一緒にいてみない?』

スプンくんは少し考えて、

『。。。僕はなにもできないよ』

うつむいてつぶやく。女の人はうふふと笑った。

『そんなことは気にしてなかった。でも、そうだな。。。』

いいことを思いついたように笑顔になる。

『私のつくったお菓子に、願いをこめてお客様に送り出してくれる?』

『どんな。。。?』

『食べた人が一瞬でも幸せになりますようにって。』

☆☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆☆☆☆☆☆

二人の不思議な毎日は始まった。

女の人は『ウチコ』という名前らしい。

ウチコのつくったお菓子にスプンくんが願いをこめる。

ふしぎとお菓子はやさしい光に包まれた。

ドジなウチコにあやうく踏まれそうになったこともある。

それでもしばらくはここにいてもいいかな、と

スプンくんは思うのだ。”

fin

ーーーこれは、ウチコがお店を作るにあたって、一番最初に考えたお店のコンセプトです。

私のお菓子に相棒のスプンくんが願いを込める。

食べたその人が一瞬でも幸せになりますように。

ふしぎとお菓子は人々を幸せな気持ちにさせていく。

そんなお菓子が作りたくてその願いをこの物語を作ることで表現したのです。

このたび、HAPPYSUGARの携帯サイトの携帯絵本コーナーで、

ついに動画化されました☆

ここに、ウチコの想いが、全部詰まっています。

誰もが辛いこと楽しいこと、色んなことがあると思います。

お菓子だけで、誰かの人生を幸せにすることはできないかもしれない。

だけど、そのきっかけを作ることはできると信じています。

悲しい時、イライラして仕様がない時、

私のお菓子を食べて、一瞬でも幸せな気持ちになってくれればいい。

そして、また元気になって、明日を頑張ってほしい。

そう心から思います。

そんなウチコの想いがつまった携帯絵本、ぜひ見てみてください☆

ファジカの良子さんの血と汗と、涙と。。。愛がいっぱいこもってます☆

Supun0 Supun00_2 Supun3 Supun                              Pusun2_2 Supun5 Supun4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.07.08

スプンくん。

スプンくんとは。

ウチコとお菓子をつくるにあたって、とても大切な存在です。

スプンくんは今までいろんなところを旅してきたらしい。

無口だからあまり自分のことは話さないのです。

でも、ウチコとの約束はちゃんと守ってくれてます。

ウチコのつくったお菓子に願いをこめて送り出すこと。

『食べた人が一瞬でも幸せになりますように。』って。。。

いつも作るお菓子が優しい光に包まれた気がしたのは、

スプンくんが願いをかけたから。

そんな気がします。

ウチコの名刺にもスプンくんがいます。

いつも、スプンくんがいてくれて、心づよいのです。

想いは強く願った時、本当になります。

100708_132811 100708_133002

ふまないように、足元注意☆

ぜひ、お店でもスプンくんを探してみてね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)