« リヨンにハッピーシュガーのお菓子がやってきた! | トップページ | 変身ではなくアップデートを »

2017.08.19

新商品を生み出す時の鉄則

下心、思わせぶり、楽を優先するとバレる




こんばんはー

新潟県村上市にあるハッピーシュガーのウチコですー

ハッピーシュガーのお菓子はここから見れるよ

私は季節ごとに、季節に関係なく
新商品を開発することを仕事にしてます。

もちろん経営も考えなきゃなんだけど
主な仕事は

新しいものを生み出すこと

まあ、これが、、

とってもとっても楽しいんですけど
とってもギャンブラーな仕事ですよね。

20代のはじめの頃なんて
全く自分のケーキとかなかったし。

今思うと生菓子もそうだけど
焼き菓子やおみやげもののオリジナルがかなり多いなって思います。




こういうのとか




こういうのとかね。

で。

お恥ずかしい話ですが、
まあまったく売れないのもたまにあります(笑)

そりゃあるある。

だってみんなが欲しいと思うものと
自分がいいと思うもの、
どこらへんのライン狙うかって結構難しいもん。(と思ってる)

神的なセンスな人もいますけどね。

そんな凡人な私が気をつけてることは2つ。

下心はもたない
楽を優先しない
思わせぶりをしない
です。

3つだったわ(笑)

いやーなんだろう人ってすごく敏感で。
全部伝わっちゃうんだよなあ。

わたしなんて最近わかりやすいわかりやすいって言われて
なんかもう穴があったら入りたいよね。。

まあ、なんていうか

これが売れたら超利益上がるな。とか
これ楽だなー売れて欲しいなー

売れません

売れないんだよーーびっくり!!

でもこんなのつくりたいなーー!
これ大変だけどみんな喜びそうだなー!!
っていうのは

売れる

間違いないです。

あとはね、
下心の話だと

無心だと売れる

作る時にね、なんも考えずに作ったりするときあるんですよ。

ふぁーっとね。
ふわーっとね??

そーするとすんごい売れるの(笑)

わたしには無心が必要なんだ。ほんとなんも考えないでつくるといいのできるんだよなー

これを買った後に、これもどうですか?
ね?欲しいでしょ?的なはっきりいわない
思わせぶりも嫌いだね(笑)

はっきりいってくれたら買うかもしれないけど。

まあとにかく

下心はよくない。そーなんだよ。
そして
やっぱりその先にいる誰かを考えて作ったり開発したものは
とっても喜ばれる=売れるんですね。

なんのテクニックでもないし
なんのヒントでもありませんけど

毎日を振り返って思ったのは
そんなことでした(о´∀`о)

ではまたねー

|

« リヨンにハッピーシュガーのお菓子がやってきた! | トップページ | 変身ではなくアップデートを »

HAPPY SUGAR。」カテゴリの記事

うちこつれづれ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370212/71467942

この記事へのトラックバック一覧です: 新商品を生み出す時の鉄則:

« リヨンにハッピーシュガーのお菓子がやってきた! | トップページ | 変身ではなくアップデートを »