« どうしてもやりたいなら怖くてもすすむ。それが私の生きる道 | トップページ | 今週なんの本読んだ? »

2017.08.06

コーティングチョコと普通のチョコちがうの?!

コーティングチョコとチョコってちがうのー?!





ただいまウチコ、新しいことを始めてみてます。




こないだのキッズ教室でやった
クッキーのつくりかた!
それをヒントに

【簡単クッキーキット!】

を作ってはどうか?!と思ったんです。

小さい頃、わたしお菓子とか全然食べなかったのに、
作るのが大好きで。

お母さんの本棚にあるお菓子作りの本を毎日毎日読んで、
やっては失敗して、
やっては失敗して、、

しまいに、この本はやってもできない。
この本は作れる。

それも子供ながらにわかって来て、
よく、自分でもできる本。を
探したもんです。




ま、その話はまたこんど。

それでね、
今回のクッキーキットをモニターさんに送るに当たって、
やりとりしてたらチョコについてこんな質問が!




コーティング用のチョコと普通のチョコちがうんですか?

って!

そうそう!そーなんです!

よくたべてますよね、チョコ。
たとえば




こういうの。
これ普通のチョコね。

これを熱く溶かして
たとえば固めると

きれいに固まりません

元にはもどらないことが多いです。
それは、

きれいに固まってるチョコはテンパリングという作業がされてるから。

だから、一度熱くとかしてしまうと

テンパリングが外れてしまう

んです。
ちょっとワケワカメですよね(笑)

バレンタインにチョコを作ったことある人はなんとなくわかるかな?

テンパリングという作業をすることによって、
チョコはきれいに、そして口どけよく固まります。

テンパリングをしないと、
しろーくなったり、
ぼそぼそしたり、
しまいには、ちょっと手でもつと
べとーーーーっとくっつくチョコになります。

不思議ですね(о´∀`о)

なので、
テンパリングしなくても
固まってくれる

コーティング用のチョコを買うと

非常に楽です。

とくにお家でつくるとき、
クッキーにつけたりするのは
ぜひコーティング用のチョコを
つかうといいかと!

そして、では、
じゃあ全部コーティング用のチョコでつくったら楽じゃん!

というひともいるかも。。

でもそれはいろいろ油脂などが入っているので、

純粋に食べるチョコならチョコが美味しいのですー

それについてもまたブログに書いていきますね☆

とにかくー

なにかクッキーにつけたり、
簡単に扱いたいものには

コーティング用のチョコ

をつかうのがおすすめです!
スーパーの製菓コーナーにあるといいんですが。

いまはネットでも買えますので、
眺めるだけでも楽しいよ☆

クオカさん

コッタさん

いまは器具なんかもすぐ変えるので
だいぶ家庭でもお菓子作りできるようにはなりました。

でもね!

なにをしたらいいかとか
なにからはじめたらいいかとか
わからないこともたくさん!

なにより時間ないし!ってね!

でもね、

何かをお家でつくるってたのしいんだよー
自分で作るってたのしいの。

わたしはいまでも小さいとき1人で作ったチーズケーキ、クッキー、ドーナツ、
くるみの砂糖がけ、、、チョコレート!

よく覚えてる。

このたのしさを
世代を超えて、
みんなにも。味わってほしいなー

今日はコーティングチョコとチョコのちがいでした!

|

« どうしてもやりたいなら怖くてもすすむ。それが私の生きる道 | トップページ | 今週なんの本読んだ? »

お菓子。」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370212/71350257

この記事へのトラックバック一覧です: コーティングチョコと普通のチョコちがうの?!:

« どうしてもやりたいなら怖くてもすすむ。それが私の生きる道 | トップページ | 今週なんの本読んだ? »