« 変身ではなくアップデートを | トップページ | シノズキッチンwithウチコのお菓子教室無事に終わりました! »

2017.08.21

職業はウチコ。それが私の大きな夢。

夢は大きくたって誰にも迷惑かけないもん




こんばんは(о´∀`о)
新潟県村上市にあるハッピーシュガーのウチコです




昨日、
わたしが初めて作ったお菓子のレシピ本を
送料込み1000円で受け付けてますって
SNSにあげたら

思いの外たくさんの方がご注文くださったのです。










中身はハッピーシュガーの人気商品
【チーズチーズ】【シンプルクッキー】
【紅茶の入れ方】【わたしのブログから抜粋したアレヤコレヤ】

正直お菓子を作ることが好きな人ってどれくらいいるか、考えたら
そんなにたくさんのご注文は入らないだろうなって思ってたんです。




でもね。

きっとお菓子を作らなくても
チーズケーキが好きでなくても
買ってくれた人がいた。

それは私を応援してくれていたり
私の初めての本だからみてみたいと思ってくれたり、
買ってあげようと思ってくれたり
そんな想いの方もいたと思う。


それがどんなに素敵なことか
今は心からわかる。

う、うれしかったーーーー!!!!!!






お店に来て、喜んで写真を撮ってくれる方たち。

ビジネスのスタイルでわたしはざっくり二種類あるとおもっている。



自分のアイデアを売る人



世の中の足りないもの、
あったらいいもの、
もっと便利になったらとおもうものを
人よりも先に頭の中を形にして
世の中に提供していく人。
システムや時代を先取りしてあっと驚かすものを提供していく。


そしてもうひとつは

自分自身を売る人

自分の持てるもの全てで
世の中に貢献すること。
その人自身が商品で
その人を見て人は感動し、勇気をもらい、
そして笑顔になる。
その人だから買う。
その人のものだから欲しい。
そう思わせる人。


もちろんハイレベルな人は
どちらともやるんだろう。

わたしはそんなに頭も良くない。
新しい画期的な時代を先取りするアイデアも
浮かぶ気もしない。

だけど、

あなたのファンだから当然買うにきまってるじゃん

そう言ってもらった時に、

そうだ。

私はわたしで生きていく。

私の全部を出して生きていこうって改めて思ったのです。

よく尊敬してる短パン社長ことオクノヤさんが言ってる

職業 奥ノ谷圭祐

すごいと本当におもっていて。

お名前を出すのもおこがましいんだけどもレベルは全然違うけどわたしはやっぱり
すごく憧れていて、
自分もそんなふうになれたらいいって
本当に思ってる。

笑われたっていいんだ。
おこがましいよって言われても。
それでもわたしはなりたいんだ。

だからいつも追いかけてるし
いろんなことを学ばせてもらっている。

全然できることはちがっても。

自分にできることを全力で
それで誰かのことを笑顔にして
時には助けれるように勉強して
あなたがいてよかった。
この同じ時代にいてよかったって
思われるように

自分なりに時間をかけて頑張りたいと改めて思いました(о´∀`о)

私の父も70代になってもそうやって生きているしね!!


そしてこの小さな田舎新潟の村上市坂町にたくさんの人が来てくれるようになったら、
うれしくてうれしくてたまらない。
それはわたしの夢の第一歩!




(あそびにきてみてねーー☆)


そんなわたしの冊子をご注文くださったみなさん本当にありがとうございます!

シノズキッチンおわるまで受け付けております☆




たくさんの人に助けられ、
見守ってもらい、
もっと自分を高めて
生きていけたらわたし自身が幸せだなって思います。

明日から北海道、千葉、東京、神奈川、山形、愛知、、、、、

親愛なるわたしの宝物な方々が来新ですっ!

みなさん気をつけて!

そして、遠くても近くても
いつも見守ってくれるみなさん、本当にありがとうございます(о´∀`о)

シノズとがんばるねえー!
夢の第一歩!!






今日はそんなブログでございました!











|

« 変身ではなくアップデートを | トップページ | シノズキッチンwithウチコのお菓子教室無事に終わりました! »

うちこつれづれ」カテゴリの記事

ウチコが出会った人たち。」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370212/71487491

この記事へのトラックバック一覧です: 職業はウチコ。それが私の大きな夢。:

« 変身ではなくアップデートを | トップページ | シノズキッチンwithウチコのお菓子教室無事に終わりました! »