« それぞれの個性と才能があふれた1日 | トップページ | Calling 忘れられない大切な出会い »

2017.01.29

君が笑うならバカにもおたんこなすにもなろう

恥ずかしさなんてどこかに捨ててしまえ




こんばんはー!

新潟県村上市にあるお菓子屋ハッピーシュガーのウチコですーー!
ウチコのお菓子はここからみれるよー夜見るとお腹空くからみないでねー




藤村先生の新春エクスマセミナー!

それは何かと申し上げますと、ウチコの解釈だと

仕事は誰かの幸せのためにするもの。お客様は囲い込むのではなく、調和して関係性を築くことが大事。そして今の世の中はどんどん変わっているから柔らかい頭で、常識から逸脱した思考をもって、信念をつらぬこう

という考えかなーと思ってます!




めっちゃあたまつかってかんがえたわあ!!

(この写真はあまりにお腹減っていたため、人の分のガムまでこっそり食べてしまい、どうしよう悪いことしたよーと懺悔するウチコさんです)

さて。

調和

調和がキーワードでした。

日本人の素晴らしいところ。それは調和できること。そんな話が出てウチコはうれしかったーーー!

わたしは日本大好き。
日本の奥ゆかしさ、謙虚さ、勤勉さ、大好き。

いろんな話が出たんです。
ここでは全部まとめれないくらい。
でも、セミナーの話をまとめることが大事なのではないと思うわけです。

そこからなにを感じたか。

自分にできること。
天命はなんだろう。
昔から変わらない自分の軸はなんだろう。
人になにを言われても貫きたい信念はなんだろう。

そんなことを自分に問いかけました。




(いつ見ても美しいおみ足。
美しいことは正義です。)





ウチコはお菓子を作るのがとても好きなようです。それはわかっています。

でももしお菓子屋さんでなくてもやりたかっただろうことがあります。

好きな人を喜ばせること、元気にすること

好きな人に喜んでもらうことが好きでした。

はじめはそれは自分がいいと思うことをただひたすらしていただけかもしれません。

特に若い時は。

だからただの迷惑だったこともあった。

だんだん、いろんな経験するにつれて、

がむしゃらに動くことだけが相手にとっていいわけでないと気づくこともありました。

でも喜ばせたい、元気にしたい

この気持ちはやがて、

幸せになってほしいな

も加わりました。

わたし、好きな人に笑っててほしいんです。

友達も、旦那さんも、家族も、かってに憧れている人にだって、
幸せでいてほしいとおもうんです。

笑っててほしいし。

だから、そのためなら
大好きだと言ったり、
できるかぎりのバカみたいなことしたり、
変なことでもやってーって言われたら
やったり、
いいとおもったらたくさん褒めたり

はずかしくないの?

ってたまにきかれます。

恥ずかしいという感情ない


といいますが語弊あります。

君が喜んでくれるなら恥ずかしさなんてどうでもいい。バカでもおたんこなすにでもなるよ

そう思ってます(=´∀`)人(´∀`=)

友達がわらってくれるなら、変な踊りもします(笑)

旦那さんが嬉しいなら『今日もかっこいいね』といいます。

やくにたつかはわかりませんが、
お世話になった方に恩返しをできる機会を
虎視眈々と狙います(笑)

そんなときに、

恥ずかしいってムダすぎる

っておもうから。

いまウチコはお菓子屋さんなので、
お菓子の仕事にだってそれはあてはまるのです。

いつ、大切な人に好きだと言いましたか?

君がいて良かったと、伝えたことがありますか?

言葉ではなかなか言えない。

それをお菓子に託して伝えてほしいなって思うんです。








ウチコができることは、
それのお手伝いです。

お菓子ってさまざまなことできるんです。

元気をだしてもらったり、
疲れを癒したり、

愛をつたえてくれたり。

今年のウチコのテーマは愛をつたえる。
かなーという気がしていました。

それは、すこしずつ心に出てくる回数が増えていきました。

できることはちいさいかもしれない。
説得力はないかもしれない。
それでもおもうのは、

愛がなければ人は生きていけない。
だから大切にしたいし、
それを伝えていきたいってことでした。

むかし、
言われて不思議だった言葉があるのです。

あなたは愛の人だって。

意味がそのときはわからなかったけど、
もしかしたら、縁がある言葉なのかもしれません。

今年はもっと愛がふえるように。
いろんな意味で。




(神のありがたい教え活かしてまいります!!)


がんばりたいとおもわせてくれたそんな東京でした!




|

« それぞれの個性と才能があふれた1日 | トップページ | Calling 忘れられない大切な出会い »

うちこつれづれ」カテゴリの記事

お菓子。」カテゴリの記事

ウチコが出会った人たち。」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370212/69407323

この記事へのトラックバック一覧です: 君が笑うならバカにもおたんこなすにもなろう:

« それぞれの個性と才能があふれた1日 | トップページ | Calling 忘れられない大切な出会い »