« 恋せよアップルパイ☆命短し | トップページ | 絶対くるはずのなかった場所にくるはずのなかったひとたち »

2016.11.07

お菓子をlove letterにして

大好きな人に会える時間は

そう長くはない。

1日の時間は誰もが平等に持ってるけど

人の一生の長さはそれぞれだから。




おばんですー

新潟県村上市にあるハッピーシュガーのウチコです(=´∀`)人(´∀`=)

今日は母校に『先輩を迎えて話を聞こう』という企画によばれ、
いってきました(=´∀`)人(´∀`=)

中学の時どんなおもいだったか、
どんな風に高校をえらんだか、
その時の教えで役に立ったことはなにか
そんなことを
お話ししてきましたー

とは言っても20分程度ですけどね。

そんな中でこんな質問をもらったんです。

この仕事をして変わったことはなんですか

まだまだ未熟なわたしですが、
18から始めて15年ほど経つようです。
他人事みたいだけど(笑)

お店を始めて7年目。

自分の気持ちも、人の気持ちもよく考えるようになった。

この人はなにをして欲しいのか
自分はなにができるのか
どうしたら想いが伝わるか
どうしたら自分の中の優しくしたい気持ちが
伝わるか。。

毎日たくさんの笑顔がみれるこの仕事は本当に素敵な仕事です。




いつもがんばるまきこさん。
息子さんの彼女を喜ばせたくて、
なにより息子さんを喜ばせたくて、
ウチコに頼んでくれたケーキ。

涙が出そうなくらい素敵な写真。




直美さんのスタッフさんへの感謝の気持ちが詰まったケーキ。
みんなでお祝いするってほんとにうれしい。



自分はもちろん家族のために、
お菓子を頼んでくれるぼっちさん。
いつも写真には笑顔の素敵なおくさまがいる。きっとおくさまが喜んでくれるとうれしいんだろうなあ!




忙しい毎日。
ゆっくり話す時間もなかなかとれなくて。
こっそり反省するだんなさん。
だけど、ほんとにきっといつも感謝していて
その思いをケーキに詰め込んだ人。

人の生きる時間は限られてます

1日の時間は平等。
だけど、人の人生の長さは人それぞれ。

本当は感謝している。
ありがたいと思っている。
大好きだと思っている。

でも伝わらなきゃもったいない。

お菓子は大好きな人に贈るlove letterです

とかいって(笑)love letterかいたの最後いつだっけ?

そもそも、書いたっけ?

あ、思い出した。書いたよー書いた。

玉砕したのも思い出しちゃった(笑)

君を想っている。
喜んで欲しいと思っている。
笑顔が大好きだから。
もっと、仲良くしたいんだ。

晩年、うまくコミニュケーションがとれなくなったウチコとおばあちゃん。

そんなおばあちゃんにお菓子を食べてもらう時、すこしだけ繋がれた気がした。

おいしいって。
笑ってたっけ。。

もちろんウチコのお菓子でなくてもいいんです。

お菓子はね

ほんのすこし素直になれて

優しくなれる魔法なんだよー☆

魔法をうまく使って、あなたも、あなたの大切な人も笑顔になったらうれしいです。




|

« 恋せよアップルパイ☆命短し | トップページ | 絶対くるはずのなかった場所にくるはずのなかったひとたち »

うちこつれづれ」カテゴリの記事

お菓子。」カテゴリの記事

ウチコが出会った人たち。」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370212/68301456

この記事へのトラックバック一覧です: お菓子をlove letterにして:

« 恋せよアップルパイ☆命短し | トップページ | 絶対くるはずのなかった場所にくるはずのなかったひとたち »