« ハロウィンパネルが呼んでいる!!!! | トップページ | 自分が本当にやるべきことは人が教えてくれる »

2016.09.22

わたしこのままで結婚できるのかな?そう思ってました

覚悟を決めたら強くなれた

こんばんは☆新潟県村上市にあるお菓子屋ハッピーシュガーのウチコです☆





ウチコは30までに結婚すると決めてました。

彼氏もいないのに(笑)よく、周りのひとに笑われてた!

なぜかといわれたら、占いでそう言われたから。それしか思い浮かびません(笑)

27だか、28だかでお店を始めたのですが、
お店をして少し経った後ひょんなことから29歳で結婚しました。

ま、強引にねじこんだというか。。




このひとが。。
しちゃえばいいじゃん!しちゃえしちゃえっていうから。。


つい昨日、話題のこのお二人の結婚会見。



誰もが知る卓球の愛ちゃんの幸せそうな笑顔は日本中にほわーんとしたあったかさを
もたらしてくれましたねえ(=´∀`)人(´∀`=)

ずっと頑張ってきた彼女に、
優しそうな品のある旦那様。

愛ちゃんの会見での一言に、ふと自分のことを思い出しました。

結婚したら競技をやめなければならないんじゃないか、と思った

そのような内容のことを愛ちゃんは言ったと思います。

ああ、やっぱりそうだよなあ。
わたしもそうだったなあって、思ったんです。

世界の愛ちゃんと同じとは、なんだか言うのも申し訳ないですが、
同じ女性として、共感したのです。

わたしも、お店なんてしたら一生ひとりなんじゃないか

そう思ったから。

朝から夜遅くまで仕事があるし、
そんな女を誰がお嫁さんにしてくれるだろうか。。。

本気で悩みました。
たぶん、、5分くらいーー!!(=´∀`)人(´∀`=)

てへぺろ(>_<)

だって、すぐに

お店をした自分を好きになってくれる人を探せばいいんだ!

そう思ったんですね☆ポジティブーーー

愛ちゃん言ってました。

「彼と接しているうちに、彼の考え方や接し方で競技を続けてもいいんだ、という気になった」って。

きっとね、愛ちゃんは一度覚悟したと思いますよ。

「この人のために諦めよう」って。

でも、旦那さんは愛ちゃんの1番大切なものを奪ったりしなかった。

本当に頑張っている彼女を尊敬しているんだろうな、と感じました。

だって、あんなに頑張っている人を誰が止めれるでしょうか。
愛していればなおのこと。
卓球があるから、今の彼女がいるのだもの。

確かに普通の家庭とは違うかもしれない。

だけどそれよりなによりお二人が幸せになることの方が大切ですね。

私も、なんとか30までにねじこんで、
90キロ離れているお店のオーナー同士の結婚をすることになりました(笑)

これからのことは誰にもわからない。

時が経つにつれて、
いろんなことも変わるでしょう。
私も、周りの人も変わっていくでしょう。

だけど、私を受け入れてくれた6年前の旦那さんのこと、私は一生感謝すると思います。

若い頃、何かのテレビで見たNew Yorkと日本でお互いに仕事をするご夫婦の映像を見て、
自然と「素敵だなあ」とおもったことを今でも思い出します。

同じ女性でもいろんな人生があると思います。

ひとそれぞれ。

大切なものもひとそれぞれ。

何か、やりたいことがあって、
夢があって突き進んでいて、
でもふと、こんなでは誰も一緒に生きていってはくれないのではないか、
結婚できないのではないか、
そう思う女性がいたとしたら

そんなあなたを素晴らしいと思ってくれるひとをみつけましょ!!

世界の人口を考えたら、
ひとりくらいは、絶対いる。

これはウチコの不安になったときのおまじないでした☆

とにもかくにも、
仕事を、家事を、夢を、頑張る女性がもっと
生き生きできますように!

愛ちゃんの笑顔を見てそう願うウチコなのでした☆






|

« ハロウィンパネルが呼んでいる!!!! | トップページ | 自分が本当にやるべきことは人が教えてくれる »

うちこつれづれ」カテゴリの記事

ウチコが出会った人たち。」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370212/67618022

この記事へのトラックバック一覧です: わたしこのままで結婚できるのかな?そう思ってました:

« ハロウィンパネルが呼んでいる!!!! | トップページ | 自分が本当にやるべきことは人が教えてくれる »