« お盆ピック開催ーー! | トップページ | ハッピーパネルのおかげで楽しいよー »

2016.08.14

ウチコの柔道の試合はまだ続いてる

強い人は負けている

こんにちは!新潟県村上市のハッピーシュガーのウチコですー(=´∀`)人(´∀`=)



最近やたらと
柔道してたことを掘り返されることが多くなったのは誠にめでたいオリンピックの柔道の活躍があるからでしょう☆

昨日も小さい子がもじもじしてて、
何の話かと思ったら、
「柔道つよかったんですよね?!」って聞かれてびっくりしちゃたー!

だいぶ前のことなので、
どう反応していいやら困るとともに、
案外嬉しいことに今きづきました。
だって、覚えてもらってるってことだものね。

ウチコは中学、高校と6年。短い期間でしたが
強くなることだけを考えて柔道の練習にいそしみました。

ま、上には上がいるのは百も承知ですが、
いまならもっとうまくやれそうとも思いますが、あの頃できることを精一杯やったなーとは思います。

勝負の世界はほんとに厳しく残酷で。
1位と2位の差は天と地。
それは最後の最後、やっと優勝した時に体感しました。

何が違うの?といわれたら、
人の記憶に残るか残らないか、
目に入るか入らないかの違いもあると思います。




男子の監督 井上康生さん。
私たちが柔道を始めた時のニュースーパースターでした。
古賀選手や吉田選手、田村亮子選手といまでも有名なスター選手がすでにわんさかいる時代。

東海大相模高校と国士舘の団体戦決勝の井上康生さんはすごかった。。

そしてそこからオリンピックで金メダル。お母様の遺影とともにメダルをかけられたのはあまりにも有名です。

って、知らん人いるー?!いるか。。(笑)

そしてこのリオの日本柔道を立て直す役目をまかされたプレッシャーは想像もできません。まだ38?39?スポーツの世界って若いからたまにびっくりする。



いまではバラエティで引っ張りだこの篠原さんは現役時代悲劇の銀メダルを取った方。

不可解な判定にも、「自分が弱かったからです」と本当にいさぎよく愚痴1つ言わなかった。あれは、金だったよね。。いまさらだけど。

監督だったロンドンオリンピックではなかなか成績が良くなくて、ご自身も向いてないと退いて、
立て直しに井上康生さんが抜擢されたとのこと。。だったきがする。


そんなリオ前の2人の対談を目にして思ったこと。

「本当に反面教師でよくやってくれてる」みたいなことをいった篠原さんに
康生さんがいったんです

「あの時の負けがあるからいまがあるんです」って。

あーほんとだなー。。。って。

スポーツに限らず、
「負ける」ということは、勇気のいることです。
とくに精一杯やって「負ける」ということは誰もができることではないのです。

一度勝てば負けることも許されなくなる。
精神的に追い詰められることも、ある。
そう、なってしまう。

だけど、惨めでも終わりだとおもっても、「負けてしまった」
「負けた」ことのある人のそこから這い上がってきた時の強さ。

ウチコは高校時代、ちゃんと負けれませんでした。それが、いまでも悔しいし、ふがいないし、大人になってもまだあの時代の夢を見ます。

試合じゃなくて、
「ずっと練習いってないけど、どうしよう」って夢だけど(笑)(=´∀`)人(´∀`=)

生き方もきっと一緒。
恐れてばかりでは負けることもできない。
あの頃できなかったことを、生涯かけて生き方で、できるようになりたい。

私にとってまだあの日の試合はつづいているのです。

そんな風におもったオリンピックの夜でした。

井上康生さんの涙が、とてもぐっときて。
あの頃丸刈りだった高校生の先輩が
こんなにすごい人にさらになってて、
それも感動したのです。

ウチコは柔道着つくったくせに道場にぜんぜん行けてないんだけど
このオリンピックを機会に柔道したい子がたくさん増えますように。

恐れず侮らず

中学の先生がくれた言葉。
あの頃より、自分にいま必要な言葉かもしれません。

あ、個人的には「古賀稔彦 動画」で検索してみてーーー(>_<)
あんな人もうでてこないってくらいすごいです。息子さんが楽しみだね!

と、古賀稔彦でおわってごめん。。だってすきなんだもん。

本日は以上ですーーーー

|

« お盆ピック開催ーー! | トップページ | ハッピーパネルのおかげで楽しいよー »

うちこつれづれ」カテゴリの記事

ウチコが出会った人たち。」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370212/66994378

この記事へのトラックバック一覧です: ウチコの柔道の試合はまだ続いてる:

« お盆ピック開催ーー! | トップページ | ハッピーパネルのおかげで楽しいよー »