« マックスブログ塾最大の気づき | トップページ | 新潟にきたらまず食べましょう »

2016.07.15

花は自分がそのままで美しいと知っている

こんばんはー(=´∀`)人(´∀`=)新潟県村上市にあるお菓子屋ハッピーシュガーのウチコです☆




わたしは美しいものが好きです。
日々の中で昨日までなかったものが
急に見えるように、感じるようになる瞬間がたまらなく好きです。
それは外からの何かではなく、
自分の心の中にいつも起きること(=´∀`)

マックスブログ塾唯一?きまっていたコンテンツ、生け花教室のこと。






光風流家元は教えてくれました。

生け花は難しいものではない。
時代に合わせて常にやり方も変えてきたもの。
上手にいけようとしなくていい。



お花の特徴を生かしてあげる。良い悪いではない

ああ、人と一緒だなあと思いました。

なぜならそれは私が人をいい悪いで判断してた時があったから。




青いお花りんどうは、シュッと長くてスタイリッシュ。
朝顔みたいなピンクのお花はトルコ桔梗。
まとまった華やかなお花カーネーション。
小さなお花が散った空間を感じさせるかすみ草。

どれも違う。
かすみ草にりんどうと同じになれとは酷なこと。
りんどうもかすみ草にはなれない。

みんなちがって、そしてうまく合わさると

まるでお互いが最初から一緒だったようにそれぞれが輝く。

それって、人と一緒だなあって。

いけるひとの気持ちや力量でどんな花も輝く空間にできるんだと生け花を教えてもらって知ることができました。

りんどうも、トルコ桔梗も、かすみ草も、カーネーションもみんないい。

ある日りんどうが好きでも、次の日かすみ草が好きでも、
それでいい。

ずっとりんどうが好きな自分でなくても
急にかすみ草が好きになっても
あわてることはない。
それも自分。
変わることは悪いことではないし、
永遠に変わらないものなんてないんだと
家元にお花を通して教えてもらいました。

まるちゃんにね、
聞いたんです。
ブログ塾のみんな、個性を自分で発見してて羨ましかったって。
ウチコはまだよくわからないっていったら

5階から落ちても折れないくらいの芯の強さがある

って言ってくれたんです。

かすみ草がある日好きでも、
次の日りんどうがすきでも、
芯は変わらず自分であること。

私は、このブログ塾で
新しい自分を発見するのではなくて、
そのままの自分のままでいってみる。
そこからかなあと
気づいた気がします。

私は結構こうなりたいって気持ちが大きいし、目立ちたくはないんだけど、
どこかで一目置かれたかったりして、
そう思ってるのに別に面白いこともできないし、
そんな自分の個性ってなんだろうと思ってたんです。


自分のお菓子で幸せな気持ちになってほしいって心から思ってて、
でも別にね、
はしゃいだり、きゃいきゃいしたりとか
しないんですね(笑)

してないしてない。できない。

結構冷静なんです。

どちらかというと、ずっーーーっと一定です(笑)淡々とつくって、でもつくってると胸がじんわり熱くなって、それを送り出します。なんだか祈ってるのに近い気がします。

テンションはずっと一定です。

プライベートでも誰かが10年ぶりに会いに来ても多分『おう、
どしたん!』くらいです(笑)

でもじんわり幸せが胸にひろがって、人知れず噛み締めます。自分の心に宝箱があって、
そこに大事にしまう感じです。
そしてこのことを一生わすれないな、と思います。

だからね、
SNSでよく見られすぎてるんじゃないかと心配で、明るくて楽しくてハッピーオーラまんさいでって見られてるんじゃないかと。

そうだったらわかりやすいし、
どっちかというと本当の自分を変えたいと思ってたんですけど、面白いこと言えたらいいのにって思ってたんですけど、

家元にお花をおしえてもらって、
他の皆さんみていて、
静かな人も、喋る人も、騒がしい人も、
テンパる人も、みんなそれぞれ楽しんでいて、ユダさんなんてほぼしゃべらないのに、
楽しくてたまらなくて夜ねれなかったらしいし(笑)
ウチコもウチコでとても幸せで、たくさんの人の中でどぎまぎしたりしながらも、
それで最初から自分のままで良かったのだと、わかったのです。

いま、気づきました。ブログ書いてて。

お花に例えるとわたしはなんだろう、家元ともっとお会いする機会がこれからあって、
知ってもらったら、教えてもらいたいと思いました(=´∀`)

ちなみに誕生花は確か、水仙でした。派手ではないけど、気高くて、すきです。気に入ってます。


家元はハッピーシュガーのケーキを頼んでくださったり、梅を送ってくださったり本当に優しい方で、普通ならわたしなんぞが仲良くしていただける方ではないと思います。








こんなにおもしろいけどーーー!!(笑)
なにこれこのおとそみたいのーーー!!!!

家元の素敵なブログ

ほんとに気さくで、でもお花や人生のことをおはなししてくださるときの眼差しがとても真剣で、心に沁みていきました。


そんな人生の大先輩に会えたのは、



この方!




この方!!!!




この方の!




この壁下さんの!




この塾長の!おかげなんです!



ブログの話一切しないままに突入した家元の生け花教室。
だけど大切なことを教えてくれました。

どんな花でも美しくいける心。

そして、なによりお花はきっと自分がそのままで美しいと知っている気がしました。
だからあんなに一生懸命咲いて潔く散っていくんだ。

わたしもそうなりたいな(=´∀`)










昨日から飾った
お手洗いや玄関に入るとパッと目に入るお花は
わたしの毎日を美しく変えてくれそうです。

このことをわたしは心の中の宝箱にまたいれて、たまにだしてはこっそり楽しもうとおもいます☆

今日はそんなおはなしでした。









|

« マックスブログ塾最大の気づき | トップページ | 新潟にきたらまず食べましょう »

うちこつれづれ」カテゴリの記事

ウチコが出会った人たち。」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370212/66524739

この記事へのトラックバック一覧です: 花は自分がそのままで美しいと知っている:

« マックスブログ塾最大の気づき | トップページ | 新潟にきたらまず食べましょう »