« いいものを知らなければいいものはつくれない | トップページ | 美しさは心の中に[ウチコ若冲展へ行く] »

2016.05.12

人は譲り合って生きている

おはようございます☆ハッピーシュガーのウチコですー(=´∀`)人(´∀`=)

パティシエとしても人間としても、果てしなく未熟なウチコですが、





そんなわたしも一応結婚して3年目となりました。(よねんめ、、?わすれた。。)

当時ウチコはお店を始めたばかりで、
もうバテバテのグッキョグキヨで、普通ならなんでそこで?!!?と思われるようなタイミングで結婚したわけですが。

90キロ先でお店を営んでいた旦那さん。
ツイッターでおいしそうな店として知ったウチコは、
「もうそろそろ本気で相手を見つけなければ!」と謎のやる気を見せ、
(30には結婚したいとおもっていた。相手いないのに(笑))
そこに写っていた横顔の男性に
(なんだかストイックそうで、ええやないの。。)
そんなことをしめしめと思いながら、
友達と向かったわけです。

正直、はじめて当時の旦那さんとあってみた第一印象は、

「よくしゃべるひとだな。。信じられないほどしゃべるなこのひとー!」

のみでした(笑)

一気に興味を失ったわたしは(笑)

「けっ!もういいや!出会いなんてあるわけないか!」
と半ばどうでもよくなり、しばらくはひとりでいようと決めた一週間後に、
結局お付き合いすることになるとは
不思議なものです。

さて、そんな離れ離れの生活をまだまだ続けなくてはならない中、なぜ結婚に至ったかというと、

この人の一言でした。





「えーしちゃいなよー。いいじゃん、定休日婚。しちゃえしちゃえ!」

ほほう、そういうものですか。

しちゃえばいいですか。。

そういえば昔占い師さんに、

「あなたはさ、さっさと結婚しちゃって、
しちゃったあとに好きなことしちゃえばいいのよー!グダグダ考えてないで」

といわれましたしね。
そうですよね。
結婚してくれ、なんて言われるタイプでないことは百も承知。
自分から頼みますかね。

そんなわけでなんとか結婚にこぎつけた
ウチコはいまでもなにもしない嫁としてのうのうと生きているわけです。

でもね。

でもさ。

先にいっとけばなんとかね。

クレームの大半は事前に伝えてないことから発生する。

お菓子屋やってるウチコと結婚することとは
どうなるか。ということを
事前に伝えておけば、、

って、なにもしなさすぎますね、はい。

ウチコも大概だけど、旦那さんも変わってると思う。

東京、まさかの車で行くってのはなんとなーーく嫌な予感してましたけど、、(笑)

3時起き。ねむい。








でも、そうしたいっていうから。
そこはゆずりましょ。
ウチコ譲りポイント1。

ねむい。やはりねむい。

そのあとの若冲展。










旦那さんはすぐにでも帰りたかっただろうけど、3時間頑張って耐えてました。
旦那さん譲りポイント1

そのあと父の個展にて兄嫁にあって父にもあう。

これはどちらも予定通りポイントなし。

そのあとステーキハウスにはいる。
ハンバーグを誰も頼んでないのに、
ハンバーグを食べる羽目になって、
もめる。
お互い譲りポイント1

泊まるか帰るかでもめる。
お互い譲りポイント1

とまあ、、
計画的にきっちり進めたいがおおざっぱなウチコと
すぐ気が変わるのにその都度こまかく確認してからじゃないと動かない旦那さん。

お互いの譲りポイントは
まあ、五分でしたかね。。

ひとはひとりでは生きていけない。
とくに、わたしのような人間は。
だから、その分譲りポイントをもっともっと
多くして、
一緒にいるひとも楽しくなるようなそんな人間にならないとな。。

これからのことは誰にもわかりませんが(笑)そんなことを思う。
結婚3年目。。(だったか4年目。。)

無事新潟もどりました。





。。。。。。。。。


次は電車でもいいかなあ?!?!

次は若冲展についてかきます!(=´∀`)人(´∀`=)

|

« いいものを知らなければいいものはつくれない | トップページ | 美しさは心の中に[ウチコ若冲展へ行く] »

うちこつれづれ」カテゴリの記事

ウチコが出会った人たち。」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370212/65444549

この記事へのトラックバック一覧です: 人は譲り合って生きている:

« いいものを知らなければいいものはつくれない | トップページ | 美しさは心の中に[ウチコ若冲展へ行く] »