« ホワイトデーがおしえてくれたこと☆パート1 | トップページ | フルーツパイをお家でおいしく食べる方法 »

2016.03.16

ホワイトデーが教えてくれたもの☆パート2 ☆かならず何か起きる

つくるのでおわりじゃない

こんばんは新潟県村上市の白い小さなお菓子屋ハッピーシュガーのウチコです(=´∀`)人(´∀`=)

あたらしいお菓子をつくるとき、
どうやってつくるんですか?

浮かぶんですか?

そう聞かれることがあります。

そのとき、わたしは

「自分が作りたいものをつくるときも、誰かのことをおもってつくるときもあります」

と答えます。


誰かのことをおもってつくるとき、
それは
その人が欲しいもの。イメージするもの。
そしてイメージした以上のなにかを感じるようなもの、という意味になる気がします。

きっと、誰もが食べやすく、かつ、
自分のキャラクターを最大限にいかした
みんながクスッと笑えて周りがハッピーになるようなお菓子。


きっと松島さんはそんなお菓子が欲しかったんだと思いました。

ご自分の経営される美容院のみんなが、いつもがんばるみんなが、そして笑顔で来てくれるお客様がよろこんでくれるタルト。


だから、ウチコなりに甘さをひかえながら
こっくりとした甘み、そしてこれでもかというくらい焼きこんだバリッバリのパイ。

パイは限界まで空焼きして、
焼けたものにカスタードを入れました。
最初は甘すぎたので、スポンジを二層いれることによって感じる甘みを分散させました。

なんどもたべて、なんどもスタッフに聞いてどう?どう?って聞きながら





そしてできたワタルト!!

ワタルのタルトだからワタルト!!!!!!

配送を冷凍にするか冷蔵にするかもよくよくメリットデメリットを予想して

解凍する個数を調節して何日間かにわけて出せる冷凍に決めました☆

無事に千葉と初の沖縄に旅立っていって本当に喜んでもらえたみたいでうれしくてうれしくてたまりませんでした(>_<)

千葉のCONKSのみなさん、





沖縄のFUNTASさんのみなさん!




ちなみにこの落ち武者感いっぱいなのがオーナーのワタルさんです!!





落ち武者感以外のなにものでもないよーーー!!!


はい、落ち着いて。


そして、もうひとつ!!(=´∀`)人(´∀`=)





たくさんの愛情がこもったメッセージクッキー。

清水社長の缶にウチコのお菓子を入れる光栄なコラボがまたここに!!

フジプレコンの松林さんからのツイッターでのご依頼でした!

きちんと清水社長から缶を受け取って、星座の可愛い缶。

2人の方にきちんとわけて用意したお客様の言葉。そして全国各地のご自分の会社の社員さんに送られてました☆さすがー!






あとあと、こんなにかわいいお嬢さんにもあげたことが判明してさらに嬉しくなったのでした☆

予約が集まっていたホワイトデーでもこれが実現したのはお二人が1ヶ月以上も前にきちんとした言葉でそしてきちんとした注文をしてくれたからでした。

そして日頃お世話になってる方が橋渡しになってくれてウチコにオーダーが!

この2人だけではありません。

こーゆーのを作って欲しいと言われるたびにやはりプレッシャー緊張感が走るものですが
自分の出来る範囲のことであれば
やってみようとおもう。

大変だけではない、
いつもかならず大きなものが返ってくるんです。

最初から見返りを期待しているわけではないんですー(>_<)そんな余裕ないし(笑)

でもほんとにふしぎなくらい、
やっぱりやってよかったと
思えることがたくさんある。

お客様の笑顔。

ハッピーな空気。

そして自分の中に小さいかもしれないけどあたらしい風がかならずおきます。

現にウチコのスプンくん缶セレクトにメッセージクッキー1枚はいることになったし、






このエッグタルト。





けっこうほんと、いいかんじにできてしかも!!冷凍にたいおうできるから配送もできることが判明!!

オンラインに載せれるんです。

なんでも、かんでもは受けれません。

だけど、できることと、できないこと、
できない理由をきちんと説明して、出来る範囲でまたあたらしい提案ができたら、

また誰かが喜ぶかもしれない。

そう思ってます(=´∀`)人(´∀`=)

本当に松島さん、松林さんありがとうございました!

そしてホワイトデー、ウチコとハッピーシュガーのみんなのお菓子を買ってくれたみなさま、

ありがとうございました!

毎日毎日あたらしく出会った人の才能と、優しさと気遣いに驚き、いつも応援してくださる方へ感謝する日々です☆

はいー(=´∀`)人(´∀`=)

それでは本日の教訓です

生みの苦しみというけれど、その先にはとんでもない大きな笑顔がまっている。
そこまで絶対もっていくよう精進します!!


いやー絶対またつくろー

本日は以上ですー☆









|

« ホワイトデーがおしえてくれたこと☆パート1 | トップページ | フルーツパイをお家でおいしく食べる方法 »

HAPPY SUGAR。」カテゴリの記事

うちこつれづれ」カテゴリの記事

お菓子。」カテゴリの記事

ウチコが出会った人たち。」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370212/64488835

この記事へのトラックバック一覧です: ホワイトデーが教えてくれたもの☆パート2 ☆かならず何か起きる:

« ホワイトデーがおしえてくれたこと☆パート1 | トップページ | フルーツパイをお家でおいしく食べる方法 »