« ウチコのおいしいショコラを選ぶ方法 | トップページ | ばてブロ☆ »

2016.01.21

応援したい友達がいます☆

15年後、わたしたちは一緒に仕事をしてるよ

こんにちはハッピーシュガーのウチコですー

ウチコは18歳の時、大阪阿部野製菓専門学校にて1年お菓子を学びました。

はじめての大阪。

はじめての関西弁。当時ダウンタウンが話してるとこくらいしか大阪弁聞いたことなかったウチコは、

なんだか阿倍野の町が気に入ったって理由だけで大阪の学校に決めたのでした。

もちろん製菓の先生も関西弁。

新鮮でおもしろくて、明るくって、

1番初めにグループになったのは男子女子混合のグループでした。

ほとんど同い年で、何人かお姉さんがいて、
みんなでとにかく一生懸命わらったり、
悩んだりしながら、お菓子屋さんになることを夢見て勉強したなあ。。

あなたの人生で1番キラキラしていた時はどのときですか?

そう聞かれたら私は間違いなくこう答えます。

19歳のときの大阪にいた一年間って。

楽しくてたのしくて、怖いものなんかなにもなくて、すべて思い通りになるとおもっていたあの頃(=´∀`)

そんなときの仲間が、パティスリーや様々なお仕事を経て、

自分の才能を活かしていま、がんばっています。



アイシングクッキーの教室を広島で自分の手で開いているゆみやん。






本当にセンスがあってかわいくて、
アイシングクッキーが好きなのが伝わってくる。



可愛すぎてもったいないけど、風味がなくなる前にたべてって、、(>_<)うう。










味も抜群においしい。。。

ゆみやん、やっぱり君はすごいよ。

今月末に入っている短パン社長からのご依頼のノベルティに関して彼女に
即用意してもらいたいものを依頼しました。

そしてすぐに協力してくれた。

まだあのころ、何にも考えてなくて、だけど夢見てばかりいたわたしたちは、
15年後こんなかたちで一緒に仕事をすることになったんだね。

本当にありがとう。

あとはわたしが頑張るのみ!

ゆみやんのためにも、奥ノ谷さんのためにも、お客様のために、心を込めてお作りします。

そんな広島で活躍するゆみやんの活動
ICING LAB.のFBページはこちら☆ぜひ
応援してあげてほしいです☆
ICING LAB.のFBページ




彼女をおもうと、一生懸命なだけだったあのころを思い出す。

遠くても、会えなくても、わたしにあのころをおもいださせてくれる。

そんなことをおもった雪の日(o^ ^o)



ゆみやんありがとーこれからもがんばろー!!

わたしもがんばるよ。





|

« ウチコのおいしいショコラを選ぶ方法 | トップページ | ばてブロ☆ »

うちこつれづれ」カテゴリの記事

お菓子。」カテゴリの記事

お菓子屋ですからシリーズ」カテゴリの記事

ウチコが出会った人たち。」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370212/63572287

この記事へのトラックバック一覧です: 応援したい友達がいます☆:

« ウチコのおいしいショコラを選ぶ方法 | トップページ | ばてブロ☆ »