« 改めてお礼がいいたかった | トップページ | ウチコメルマガ☆プレゼント大作戦ただいま80名様エントリー! »

2015.11.23

人が減っても材料が入らなくなっても変わらないのは人の心

そのときに出せる最高のものを出す

こんばんは、ハッピーシュガーのウチコです(о´∀`о)

さっき。。

1448286386516.jpg

たまには不良しようかとおもって、おいしいカップ麺の焼きそばたべてたら、

まだ食べたくて家のおくにあったちっさいカップ麺もう1個たべたら


1448286387474.jpg

胸焼けしてきもちわるい。。そんな32歳、干支は猪です。

はいー(´д`|||)

今日もお疲れ様でした!

1448286388251.jpg

今日、明日、明々後日が配送のピークです!

1448286389079.jpg

色んなお菓子をつくりながら、ふと浮かんだのは何年も前のこと。

大阪の有名なお寿司やさんのかたが来られたときに質問したことを思い出しました。

そのお店は総理や官邸の方たちも来るようなお店ときいて、

「人が少ないときはどうやって営業されてますか?」

そのお寿司やさんの大将さんはおっしゃいました。

「なかなかね、続かないんですよ、人がね。だけどね、人がいないならそのときは品数を減らします」

そして、、

「お客さんにいまはこれだけしかないけど、できたものはいつも通りおいしいから許してねっていうんですよ」

と仰ったのでした。

ウチコはそのとき、「そうなんだー。。」とおもって、なかなかできないことだなあ、とおもいながら、

お店をやりながらいつもその言葉を思い出します。

質を落とすくらいなら量を減らして、お客様に理解してもらう。

お客様との信頼関係がないとなかなか言えない。

それが不満ならきっとその方はそのお店のお客様ではないのでしょうね。

でもそういう風な気持ちでお店をやっていったほうが、絶対愛されるお店になるんだなって、
心に残っていました。

いつか、人が急に減ったり、材料が入らなくなったり、、どんなことがおこるかわからない。

だけど

そのとき自分ができる精一杯でお客様にお菓子を作る

それだけは変わらないのだから、きっと大丈夫。

そんなふうに自分を勇気づけるのでした(о´∀`о)

そんな秋の終わり。。

1448286390655.jpg

ひとつひとつ、こころをこめて。

はいー☆

それでは本日の教訓です☆

なにがおきたって、大切なのはお客様を喜ばせたい心

それをむねにウチコもお菓子をつくります。

1448286391512.jpg

あ、ぷにたも元気一杯です!本日は以上でーす☆またあしたー


|

« 改めてお礼がいいたかった | トップページ | ウチコメルマガ☆プレゼント大作戦ただいま80名様エントリー! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370212/62649213

この記事へのトラックバック一覧です: 人が減っても材料が入らなくなっても変わらないのは人の心:

« 改めてお礼がいいたかった | トップページ | ウチコメルマガ☆プレゼント大作戦ただいま80名様エントリー! »