2017.10.20

ウチコのイベントシリーズ年内の日程表決定☆

今年も走り抜けます(о´∀`о)




ウチコの第3回お菓子教室が無事終わって
ホッと一息のウチコです☆








今回もめちゃめちゃ真剣に楽しく一生懸命つくったガトーショコラ!

ついでにおいしすぎるバレンタインにも使えるガナッシュを応用してトリュフチョコもやりました♡

みんなよろこんでたーーー!

10月も後半になってきて8月に初めてやったウチコのお菓子教室も早、三回目を終えました!

そんななか、ウチコの思いつきにより(笑)
ハッピーシュガーにはたくさんのイベントが目白押し!ウチコもわかんなくなりそうなのでここで一回スケジュールを書き記したいとおもいますー!

題して!!

ウチコ's シリーズ日程表!
※お茶会以外は(お茶会もできればご連絡いただけますと助かりますー(о´∀`о))要予約。
ハッピーシュガー 0254621234 までか、
ウチコのfb か、twitter か、instagramにて
メッセンジャーなどで受け付けております☆お気軽にどうぞ☆


11月12日(日)
【ウチコのハッピーお茶会】
●場所 ハッピーシュガー
●14時から2時間ほど
●お一人 1000円
●2時間紅茶を楽しむ会です。紅茶は紅茶王子のスペシャルフレーバーティーをウチコが美味しい飲み方講座を交えながらニクい構成でご提供します。お菓子もこの日だけの特別なものをご用意☆おひとりさまでも安心してご参加ください。我が社は基本放置型ですので(笑)本を読んでお過ごしになられても全然オーケー!ぜひお越しくださいー
ご予約ない方でお席がいっぱいの場合はご了承ください☆





11月22日(水)
【ドコモショップ新発田店 ウチコのお菓子教室】
●場所 ドコモショップ新発田店さん
場所はここ
●午前の部【クッキー2種をつくろう!】
10時半〜12時半まで
●午後の部 【チーズチーズをつくろう!】
13時半〜16時半まで
●お一人 2000円(docomo会員様などの割引さらにあり)
●出来立てのdocomoショップ新発田店さんの綺麗なキッチンでお菓子教室を行います☆
焼き菓子などの出張販売あり☆




11月某日火曜の夜か金曜日の夜か土曜日の夜
●場所 ハッピーシュガー
●ウチコの夜カフェ部
●7時〜10時まで
●お酒なし。カフェドリンク、ケーキ、本日の夜カフェごはん
【ただいま計画中】





12月6日(水)
【ウチコのお菓子教室《クリスマスケーキをつくろう!》】
●場所ハッピーシュガー
●午前の部 【クリスマス苺ショートケーキ】
10時〜12時
《お昼ご飯 ご予約制 おひとりさま500円で
ウチコ's ランチご用意します☆》

●午後の部【ブッシュドノエル】
13時半〜16時半

※クリスマスケーキは各自1台ずつお持ち帰りです☆

お一人各5500円
午前午後同時受講の場合は 2つで8500円。
そして一度でも受講した方は10パーセントオフです☆(о´∀`о)




12月10日(日)


【ウチコのハッピーお茶会】
●場所 ハッピーシュガー
●14時から2時間ほど
●お一人 1000円
●2時間紅茶を楽しむ会です。紅茶は紅茶王子のスペシャルフレーバーティーをウチコが美味しい飲み方講座を交えながらニクい構成でご提供します。お菓子もこの日だけの特別なものをご用意☆おひとりさまでも安心してご参加ください。我が社は基本放置型ですので(笑)本を読んでお過ごしになられても全然オーケー!ぜひお越しくださいー
ご予約ない方でお席がいっぱいの場合はご了承ください☆






12月13日(水)
【ドコモショップ 新発田店さんウチコのお菓子教室】
●場所 ドコモショップ新発田店さん
●クリスマスケーキをつくろう!
●13時半〜16時半
●お一人 2000円(docomoユーザーさんや会員さんへの割引さらにあり)
●イチゴのショートケーキホールを1台ずつつくってお持ち帰りしていただきます☆

12月某日
【ウチコのクリスマスパーティー】
●場所 hannoki cafe
●夜7時〜
●クリスマスディナーをたべよう!
●1年間仲良くしてくださった皆さんと
クリスマスディナーができたら嬉しいなと思います☆ぜひぜひー!
【受付はまた後ほど】


と、、なんだか盛りだくさん!!(о´∀`о)♡

ぜひひとつひとつ眺めてもらえたら幸いです!

今年も最後までウチコと一緒に楽しんでもらえたら嬉しいですーー☆


✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

●11月12日(日曜日)2時〜いたい時間まで
ハッピーシュガーでお茶会します♡
おひとりさま 1000円で
紅茶を新しい味のものをお代わりし放題。
その日に特別なお菓子をご用意します☆
ぜひご参加ください☆ウチコのSNSか、もしくは0254621234まで

●オンラインショップでハッピーシュガーのお菓子が購入できます☆

いろんなお菓子があるよ

●ウチコのTwitterアカウント
@uchicocococo

●ウチコのInstagramアカウント

お菓子編

bookアカウント編

ご飯編




| | トラックバック (0)

2017.10.17

修正100回1000回10000回

修正して修正して修正して




朝早起きしてお味噌汁を飲む。
少しだけ瞑想する。

それだけをまず目標に冬を過ごせたら自分を褒めよう。そんな目標が低くめのウチコです(о´∀`о)えへー!

さてさて。

昨日は鍋ミーティングでして、みんなでアイデアを出し合う日です。







ミーティングのときのご飯は必ずウチコがつくることにしてます(о´∀`о)

趣味だからー

そんなことしてたら『こーやってご飯作ってみんなでたべる『夜カフェ部』したいねー!って話してました(о´∀`о)

お店やってる人同士がたーくさんがんばって働いたあとにホッと一息おはなししたりご飯たべれるそんな場所。

ウチコがその日はご馳走作ってみんなでお話しながらまた明日を頑張る糧にするのだー!




今日は朝からはやくに
美容院いってきました!
なかなかいけなくてーーでも
七時に来ていいっていうから!笑

早起きしていって来た。

すごくうれしかったなー
カラーはまた別日に!

服装髪型を自分なりにきちんとしてると
毎日がきちんと送れる気します。

おニューなレザージャケットも買ったし♡

ほんとに些細なことだけど
毎日の時間の中で自分の好きなことに使える時間を確保するのはとても意味がありますね。

でも24時間しかないし
疲れて起きれない日もあるかもしれない。

でもその中でどうやったら
もっと時間が使えるか、
そしてすきなことができるか考えると
毎日もすこしちがう色に見える。







昨日のミーティングでみんなで出し合ったアイデアを毎日実行していきます。

毎日毎日。

すこしずつ修正していく。

たとえうまくいかないことがあっても
それを修正していく。

何回も100回も1000回も10000回も

時間がかかるかもしれない。

でもあれしてみよう。
これしてみよう。

それをしてる時間は無駄ではない。
すごく大切なことだなって信じています。











新商品もたくさん。
明日はお休みです(о´∀`о)
ウチコのお菓子教室第3弾ですっ

明後日からまたよろしくお願いいたしますー!

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

●11月12日(日曜日)2時〜いたい時間まで
ハッピーシュガーでお茶会します♡
おひとりさま 1000円で
紅茶を新しい味のものをお代わりし放題。
その日に特別なお菓子をご用意します☆
ぜひご参加ください☆ウチコのSNSか、もしくは0254621234まで

●オンラインショップでハッピーシュガーのお菓子が購入できます☆

いろんなお菓子があるよ

●ウチコのTwitterアカウント
@uchicocococo

●ウチコのInstagramアカウント

お菓子編

bookアカウント編

ご飯編

| | トラックバック (0)

2017.10.16

朝起きれない人に朗報です

目覚めを制するものは一日を制する




疲れてくると
もう朝が辛すぎる。

万年ナマケモノのウチコです(о´∀`о)えへ。

ふゆになるととくに起きにくくなって困る!
それなのに冬の方が忙しいなんて!
雪が降れば雪かきや、
お出かけの時間も早まりますもんね!

そんなわけで
最近取り入れたのが





これこれ☆

レム睡眠アプリ

たまーにどーしても睡眠時間が少ない日に計算して設定してたりしてたけど
はて、、あってるのかな?とおもってました。

レム睡眠とノンレム睡眠

よく聞くけど詳しくはわからない(笑)

でもとにかくレム睡眠の時におきると
目覚めが良いということだけは
わかっております(о´∀`о)

なので毎晩寝る前にアプリを起動させて
やってみてるよ!

いまのところいいかんじ!

体癖的には
ノンレム睡眠レム睡眠にかかわらず、
朝イチは脳があまり動かない人もいるらしいので
朝が苦手、夜が苦手とかは
その人によって違うと思うんだけど、

自分が一番いいパフォーマンスをするためにはどう起きたらいいか

は、
自分で見つけるしかないとおもう(о´∀`о)

ウチコはいま体癖を勉強してるんだけど
瞑想の時間をしっかりつくることが課題なの。

常に自分をクリアにして冷静にものごとをみるための修行。。

ぜんぜんできてないけど!!!!!笑


ウチコは6時半出勤で
朝がすごく得意ではないので
ギリギリまで寝ていられる至近距離にばかり住んでました。

あのね、無理なのね(笑)

前もっておきるのが。

それは多分8時でも9時でも同じだったとおもう。

でも大人になって、
仕事は仕事場でやるものだけではなくなったわけです。

それこそ本を読んだり、
SNSでチェックしたり
ブログ書いたり、
ミーティング内容考えたり、、


そんなこともお仕事のうちに入ってきた。

そしたらそれをおうちの時点でするには
やはりある程度早起きしないと
回らなくなってきたんだよね。




お店に行ってからは行ってからのお仕事もあるし。

てなわけで(о´∀`о)

できるだけ起きた時にしゃっきりしてたい。

もともと起きてから夜寝るまでのテンションがずっと一緒のわたしです。

わたしの体癖はそんなに朝苦手ではないはずなので

あとはリズムかなーってかんじです

そして!





最近思うのが
1日の行動が肌に直結するってこと。

もーーーてきめん!

例えば(やったら怒られるけど)
寝落ちしてメイクしたままねてしまったとする。。

次の日死亡です

(笑)

もう次の日
肌死んでます。

目もはれてます!!なんでー?!

てなわけできちんと生活するだけでたぶん
1割り増しできれいになる。

朝の目覚めをレム睡眠で

そしてその手助けと顔色良くするために




毎朝お味噌汁。

これは、、つづくかはわからない笑

けどできるだけあったかい発酵食品をとることで顔色も良くなりそう。

お肌もよくなるといいな。。

なんとかこの寒い冬をぽかぽかに乗り切りたいものです☆



| | トラックバック (0)

2017.10.14

直美さんのご来店でさらにかみしめたこと

直美さんの素敵さをさらに感じた2日間でした





SNSでたくさんみていても
わからないことってたくさんある(о´∀`о)

やっぱり会うのが一番よくわかって
そして会えない間はお互いにがんばれーって心で応援する時間。




こんばんはー(о´∀`о)

新潟県村上市にあるハッピーシュガーのウチコですー

直美さんは
まだ実際会う前からウチコにケーキをたくさん頼んでくださった奇特な方(笑)

なにやら
きくとこによると
keisukeokunoyaのポロシャツを着てる写真を見てウチコを気に入ってくれたらしい(笑)

キャプテンありがとうございます!!

直美さんの素敵ブログ☆

いつもいろんな人に愛されている直美さん。

今回も新潟にほんとに大切な時間を使ってきてくれて、うれしかったーー







次の日あえるとわかってるのについつい
うれしくて前の日の夜ごはんにもウチコさん参加。

あきこたんありがとー!

はじめての新潟万代にあるsoiさんにいきましたらおいしいものがわんさか!










直美さんが何度もなんども

新潟いいわあーーー

っていってくれて
ほんとに嬉しかった!

東京だよ。カフナさんはー
そこから新幹線で2時間。

東京のひとはちょっとしたお休みにぜひ遊びにきてもらいたいー

とはいえ新幹線で2時間も。ですよ。
直美さんはウチコと同じ女性経営者。
そんな大先輩がハッピーシュガーにわざわざきてくれて
たくさんおはなししてくれて
ウチコの体癖のお勉強の題材になってくれたり、、ほんとに、、

幸せだーとおもった(о´∀`о)

なによりもすごく
こんなふうにしてもらえてほんとに幸せだーーっておもったの。




今朝とどいた新しい名刺。
しおり型になっていて本に挟んでもらいたいなーっておもってる。

これを機会にまるで初めて会う人のように1人ずつ運良くお店にでれたときに
渡せるお客様には1人ずつお渡しした。

しおりにできるんですーっていったら

みんなよろこんでもらってくれた。

うれしかったー(о´∀`о)




昨日描いたデコレーションケーキのご案内。

いつもカッコつけてもカッコつけきれないくせにきれいにしようと
手書きでは描いてなかった。
でも一番想いを伝えれるのは手描きだなっておもったから
これをコピーしてお配りした(о´∀`о)

いままでどーしていいかわからなかった人もこれをきっかけに頼んでくれたら嬉しい。

直美さんがきてくれたことを
こころで思い返して見た。

たくさんの人がいままで近くから遠くからきてくれていて、

その人たちを、まず目の前の人を大切に。

そんなことを今一度かみしめさせてくれた直美さんのハッピーシュガーご来店でした(о´∀`о)

直美さん、また待ってるよ!
そして今日名刺をうけとってくれたみなさん、
タイミングあわずお渡しできなかったみなさまぜひ次回お渡しできますように(о´∀`о)

今日もありがとうございました(о´∀`о)♡


| | トラックバック (0)

2017.10.12

カスタードはビビってると飛んでくる

上手か下手かじゃない。




こんばんは(о´∀`о)

新潟県村上市にあるハッピーシュガーのウチコです

11月の22日、
12月の13日に
合わせて三回、docomo新発田店さんのキッチンでお菓子教室をすることになったよーー!




やたー!(о´∀`о)

って、趣味みたいなものですが(笑)でもみんなでお菓子つくるのたのしいんだもんー!
なんでだろね!たのしいの!

どれくらいの方がきてくださるかわからないけどぜひ参加してほしいなー!




お菓子をずっとつくってきて
ほんとにお菓子作りからいろんなことを
おそわってきました。

いまになってすごくすごくなおさらそうおもうんですね。

ブログ書き始めてもう何年だろう。
毎日ではないけど自分のペースで書いてるこのブログも、
ウチコの頭の中とおなじように変わっていったりしてます。

もうこんなにお菓子を作り続けているんだから気づくこともあってね。

それをすこしずつ書いていこうかなって思ってます(о´∀`о)

34歳。

もしかしてもっと若い子がウチコのこと見て
あんなふうになりたいっておもうかもしれない。そうなりたいっておもうもんね。

いままでは年上の人が周りにたくさんいたけど、これからはそうじゃないことが多くなるから。11月には中学校へまた生徒さんの前でお話するきかいがあるんです。

そゆの年齢とか関係ないけど。

あのひと楽しそうに仕事してるな!って
思われるような毎日を過ごしたいな。

さてさて、

そして今日はこんな話です。

カスタードクリームはなぜはねるのか

ふふ(о´∀`о)しらんがなですよね。

説明しよう!

カスタードクリームはね、
一番初めに職場に入ってやらせてもらえるお菓子のパーツなんです。

カスターとか、パティシエ、とか
よばれるカスタードクリームは
お菓子の基本中の基本。

お店によってはものすごく長い時間炊くおみせも。

ハッピーシュガーでは3リットルの鍋で8分たき続けます。

結構あついし、焦がしたら全部ぱあ!

めっちゃこわいんです。

15リットルとかでたくおみせもあるしね!

そんなカスタードクリームは重さがあって
かなりの重労働。

しかもかならず新人がやると
顔とか腕とかに火傷します。

跳ねてくるの

でもね、何年もやると跳ねなくなる。

なぜか。

怖がるからはねるんです

新人の時は焦がすのも熱いのもこわい。
だから自然と体がこわばって手がうまく動かない。

泡立て器をまわすスピードがおそいと
粘度があるからそこに空気がはいって、
ボフっ!!ってカスタードの泡が割れて
ばっ!!ってはねるの。

よく火傷したー。

でもさ、すごくそれみて
ああ、人生と一緒だなっておもうのね笑

人生語るにはひよっこすぎるんだけど

多分一緒だなって。

怖がってビビってると付け入る隙を作る

って。

思いっきり生きてたら
自分のやるべきことやってたら
周りのいうことなんてきにならないし
あんまり言われないとおもう。

反応するから
また言われる。

ビビってるとすぐばれる。

ますますうまくいかなくなる。

カスタードはね
一気に炊き上げたほうが一番美味しいって言われてるの。


お菓子はわたしにいろんなことをおしえてくれる。


なんでもいっしょだよなって
カスタードをみるたび思うのでした(о´∀`о)




| | トラックバック (0)

2017.10.10

我が社がデート休日申請オーケーにしたきっかけ

恋ぐらいしてないとやってらんない




人は人生の一番最初に働いた職場がそのあとの自分の仕事スタイルを決めるという。

みなさんのお仕事スタイルはどんなですか?

新潟県村上市にあるハッピーシュガーのウチコです(о´∀`о)
ハッピーシュガーはこちら




まだウチコがウチコでなかったころ。
ただのトモコだったころ。

初めて働いた時は19歳。
そこには二個上の先輩たちが3人居ました。

朝から晩まで缶詰で働くような職場だったのにもかかわらず、
先輩たちは生き生きしてたし、
そして

彼氏がいた!!

なんとなーく
職人って一心不乱に仕事に打ち込むイメージだったけど、、
そう思ってたウチコは先輩たちにききました。

『よくそんな時間取れますね』

すると先輩は言ったのです。

『彼氏でもいないとこんな仕事やってらんない』





た、たしかに!!!!!

いくら好きだと言えども
朝から晩までずーっと仕事をし続けるって結構な精神力。

忙しいとか関係ないしむしろいなかったら無理。

他の世界も持ってないと
なにかあったときに気分転換できないじゃんって。。



まあ、好きな人がいるっていうのが
ベースにはあるんですけど

忙しいから
時間がないから、
そんな余裕ないから

そういうひとって時間ができてもたぶん
おなじ。

でも!

誤解を招くと悪いのでいいますが

別にウチコはたくさん恋はした方がいいとはおもいません。

たくさん、って別にね。

好きな人ができたときに
その人を大切にすればそれでいいとおもう。

むしろその人を大切にするというよりも

その人を好きな自分を大切にしてほしい

だから、







これですわ!!!

時間がないから
恋人できなかったなんて
いわせねえぜ!!(笑)

そして人と触れ合ったり
知り合うことは
すごく素晴らしいし

全部じぶんのものになる。

お菓子はただつくればいいんじゃない。

ぜんぶしみこんでいくの。
自分が。

だからこの人のお菓子を食べたいと
思われないと
食べてなんか貰えないの。

おいしいなんて当たり前だもん。


わたしが唯一この人の料理はお金を払っても食べたいとおもう人がいて

その人はほんとに色っぽい料理をつくる。

一見とても優しくて静かでおだやかだけど

料理を食べると品のある色っぽさがなんとも言えない。

ウチコにそんな色気があるかはおいといて、、(笑)

なぜかわからないくせになる
一度食べたら離れられない。
そんな人になりたいじゃない?(о´∀`о)

ま、ウチコは自由にどこでもいっちゃうけど
スタッフはそうもいかない。

だからこそのデート休日申請オーケーなのです。

そう、それはあのときの先輩の一言から。

そんなデート休日申請発足のきっかけばなしでした(о´∀`о)

| | トラックバック (0)

2017.10.08

私の履歴書と今。

半生をふりかえってみる




1983年1月13日。
34年前にウチコは写真屋の末っ子長女として生まれました。

祖父祖母から続く写真館。
父も母も叔母も叔父も兄弟全員写真の仕事。
生まれて18年後、自分だけお菓子屋の道へ進むことをそのときはまだ知らない。

保育園に上がる前のことをよく覚えています。
本を読むのがとにかく好きだった。
絵本をひたすら読んで、字をとにかくかきたくて必死で練習していました。
五歳のときにかいた絵本がのこっていて
きっと自分で本を描きたくてたまらなかったのだとおもう。

保育園にあがってからも
本好きなところはかわらず、
でもよく1人で建物の裏に行っては
ネバネバする葉っぱを1人で裏ごしたり
なにかご飯みたいなものを砂利で作ったり。
お休みの日はどんぐりをひろったり、
ひんやりした鉄橋の下に砂鉄をあつめにいったり。。(笑)

とにかく1人で何かをするのが好きな子供だったのでした。

でも一番モテたのもこのころ、、(証人おらず。。)ほんまやで!(笑)

しかし花の時期はすぐにすぎるのでございます。。

小学校にあがると
友達づきあいに憂いをかんじはじめます。
なぜなら本を1人で読んでいたいから。。しかし意外にお友達にさそわれるチビウチコは実はいやいや鬼ごっこやかくれんぼに付き合う日々。。(笑)

はやくおとなになりたい。。
だって大人は自由なんでしょ?

そんな願いを持ちつつ、休み時間にお気に入りの木にのぼったり、
ジャングルジムの上にのぼって風を感じながら空を眺めるのが好きな子でした。

中学校にあがると
ひょんなことから柔道部に入学。
そして意外にのめりこんで
毎日毎日部活の日々。
それでも恋に勉強に部活にと
毎日必死で生きておりました。

高校はノストラダムスの大預言で
どうせ死ぬなら、部活をやろう!と
謎の理由で部活推薦で高校入学。
そこで3年生の夏はじめて将来を考えたのです。

世は空前のパティシエブーム!

綺麗なみたこともないケーキが本屋さんに行くとたくさん載っていて、

綺麗なものを作りたい!

美しいものをつくりだしたい。
漠然とあった想い。
そして手に職をつけたい!

女の子が世の中から消えない限りお菓子屋さんは無くならない仕事にちがいない!

なぜかそう信じた若かりしウチコは
親が【お菓子屋は儲からないよ!】という
ありがたいお言葉を無視して
お菓子の世界に飛び込んだのですっ!

今思えば
小さなころ
お母さんの本棚から貪るようによんだお菓子の本。
作ってみたくて、片っ端からまねをした。

うまくいかないことの方が多かった。

なぜ本に書いてあるのにうまくいかないのかわからなかった。。
お菓子屋さんのふわふわのスポンジが焼けることを心から尊敬していました。

いまでもおぼえている
はじめて小学生の時につくったくるみの砂糖がけ。

1回目はできたのに、2回目からは茶色くなる

それがわからなくて、
うまくできなくて

いまになってあのとき解けなかった謎が手に取るようにわかる。
それにすこしだけなつかしく、そして感慨深いものがありました。

その頃から、
食べるためにつくっているわけではないことは明確でした。

なぜなら食べたいと思ってつくることはあまりなく、

つくりたいと思ってつくっていたから。

理由なんて説明できない。

そのころからお菓子の魅力にとりつかれていたのかもしれませぬ(о´∀`о)

小さいころ裏ごした葉っぱ。
雪で作ったまあるいお菓子。
南天の実を潰したこと。
どんぐり団子のレシピをしらべたこと。

ちいさなころから
いまもやってることはほとんどかわらないのでした(笑)

お父さんのためにチョコをつくったこと。
ドーナツをあげたこと。
クッキーをつくったこと。

そのたびにわくわくした。

そしてうまくできなくてがっかりした。

でもそれでもやめなかったのはきっと私が
やるべきことだったからなんだとおもう。

引っ込み思案で内気で、
うまく人と話せなくて
自分に自信がない女の子は
それでもたくさん恋をした。

人を好きになりました。

嬉しかったり悲しかったり傷ついたりしながら、お菓子を学びながら
お菓子を作りながら、
自分のできることを探し続けました(о´∀`о)

就職して
仕事に追われて
たくさんうまくいかない時も
お菓子を作る仕事はとてもすばらしかったし、
またたくさんの人を好きになった。

それは恋だけでなく、友情に近い仲間との信頼関係や出会い

未だに仲良くしてくれる人ばかりで

あの頃の自分をあまり好きではなかったけど
そんなことなかったのかもと。

周りの人はわたしのことを好きでいてくれたんだとありがたい気持ちになるのです。

いまでもあの頃のことをおぼえていて
連絡してくれたり
人を紹介してくれたり。

ああ、頑張ってきてよかったって思う。


お店を新潟ではじめてすぐ結婚して
たくさん旦那さんに助けてもらう五年間のうちにたくさん勇気と愛をもらった。
残念ながら今年離婚してしまったのだけど
旦那さんに助けてもらった、
支えてもらった5年間は本当に楽しかったし、
いまでも近況を報告する仲です(о´∀`о)

いろんなことがあったなあ。

その中でわたしは今までしらなかった私をたくさんみることができた。


いろんなことを考えて
いろんなことを感じて

いま、ここにいる。

自分の天命はなんだろうと考え続けて
すこしずつ見えてきたものもある。

2017年はたくさんの動きがありました。

カフェにしたのも
自分の人生を選択したことも
誰かを傷つけたり
自分も傷ついたこともあったとおもう。

でもそれ以上にたくさんのことを
もらうことができたと今は思っていて、

それは自分を生きて行くという覚悟。

まさか1人でいきていくっ!!とかいう
独りよがりなものでも、
つっぱった考えとも違う。

そもそも1人でなんか生きて行くのは無理なんだし。

だけども、

自分のやるべきことは本当はもう全部決まっている

そんな気がしてならないのです。

心理学をまなんだり体癖の勉強におもしろくてのめりこんだのもすべて縁がつれてきた。

それは不思議なくらいパズルのピースがうまるみたいに起きたこと。

今起きているすべてのことが、
自分の生きているうちにやらなくてはならないことのために起きている。

だから、目の前に起きるすべてのことから
学ぼうと心に決めたのです。

全部うけいれる。

そして、すすんでいく。

人との縁はもう決まっていて
そのとおりに紡がれていく。

途中からまってもこじれても
必要な縁は繋がっていくんだとおもうんです。

そして自分がすべきこともきっと
不思議な力で引き寄せられて
そのとおりに感じてやりぬく。

半生をふりかえってみて
見えたものは
ぜんぶつながっていたってこと。

あのときも
あのときも

このときのためにあった。

想像できることはきっとできることだと思っている。

だから毎日毎日を見逃さずに生きよう。

大切に感じよう。

自分の感覚を研ぎすまそう。

たぶん私は人を救うために生まれてきたんだとおもうんだ。それはいろんな意味で。そして自分にしかできないやり方で。

なぜかわからないけど
そうおもう。


そんなことをおもう2017年10月8日。
です(о´∀`о)






| | トラックバック (0)

2017.10.07

自分の天命に気づいた人は最強

書きたいことが山ほどあるよ(о´∀`о)




こんばんはー!

新潟県村上市にあるハッピーシュガーのウチコですー
ハッピーシュガーはこんなとこ

今日からハッピーシュガーランチをゆるゆるとはじめました!

【ウチコのハニートースト】でました!






(アイスを乗せる前のパンとはちみつ!)

そしてーー

ローズマリー入りミートパイも!








メニューがまだできてないけど
どちらも20分くらいでできあがります!
ぜひ遊びにきてくれたらうれしいなあ(о´∀`о)

さてさて。


短パン田植え部の続きを書こうかと思ったんですがその書こうとした間にもいろんなことが起こって面白くて(笑)

そしたら
もう一回自分の履歴書を書いてみようかなって思ったんです。

生い立ちから
いまここまで。

そこに独自の価値があったり
それを振り返ることで
自分で気付いたりする。

人は自分のことを自分だと思ってます。

当たり前ですよね(笑)

でもね、気質は変わらないけど
性格って変わったり変えれたりするんですって。

だってお金のあるときは明るかったのに
突然破産したら暗くなる人もいますもんね。

性格=自分自身

と思ってる人もいるけどそうじゃない。

自分が自分で認識してる性格なんて
案外曖昧なものなんだと思うんです。

じゃ、自分って何。

この話をしたり議論すると一生の何分の一か終わりそうな勢いですが

ウチコはこう思います

無意識にこそ自分がやどる


って。

本当に自分が欲しいもの
いきたいところ
やりたいこと

全部無意識が知ってる。

でも無だから無意識ですから
無意識を認識するのってむずかしい

感じるしかない

だからこそ生い立ちから振り返ってみて
自分が無意識にやってきた結果を
みてみようっておもったんです





わいわいさんが教えてくれた
天命のはなし。

心理学と大河ドラマを交えたお話は
ビジネスセミナーというよりも
生き方のはなしでした。

結局のところ
自分の好きなことしかできないと
最近わかった(笑)ウチコは

ずっと自分がやってきたことを
もう一度振り返ろうと思うのです。

あなたがずっとやってきたことはなんですか
無意識で選択したそれには
天命が隠されているかもしれない

そんなわけで
次のブログはウチコの半生を(反省を?)書いてみたいと思います。



| | トラックバック (0)

2017.10.05

短パン米稲刈りが見せてくれたもの

稲刈りしてしみていくのは稲の刈り方だけじゃない




田んぼの中で生まれ、田んぼの中で育ち、でも生まれて始めておととい稲刈りをしたウチコです(о´∀`о)




でもやる気だけはあるよっ













久しぶりに帰って来た私たちの田んぼは
黄金色の波に育っていました!

いない間きちんとみてくれていた人がいたおかげで。




金の海にはいるキャプテン。

ウチコはナウシカに興味ないので分からなかったけど、ナウシカ好きにはたまらない光景だったらしい。

ナウシカがわからなくてもなんだか神々しかった。。
なんでも絵になるキャプテン。

みんなにスマホを向けられながら両手を大きく広げていました。

こんな大自然の中では
両手を広げた心の開き方がよく似合う(о´∀`о)




小室哲哉似の八重樫さんに
稲の狩り方を教わります。







最初だけ(笑)やる気だけはすごいウチコさん。早速刈ってみる。刈った瞬間、あ、、、
これ、腰をやめらかす人が多いなこりゃ、、と感じてちょっと心配に(笑)




そうはいってもみんなすごいスピードで
刈り出します。




農業はやったことはないわたしたち。
でも、それぞれが経営者だったり
一生懸命仕事に向き合うことで出会った私たち。

長野まで米を作りに
三時間も四時間もお金と時間をつかって
一つのことを成し遂げようと
キャプテンの元に集結した私たち。

やるときはやる私たち!
#短パン田植え部 だもの!













キャプテンの声かけで
しばし休憩をもらう。

そのとき副キャプテンのゆかりさんが
おいしいぶどうや飲み物をのみながら
明るくたのしくおしゃべりしてくれる。

副キャプテンの力はすごい(о´∀`о)

あったかくて頼もしくて
つつみこんでくれるような女神のパワー。
ゆかりさん、すごく素敵で可愛いの♡




女子がとくに働く気まんまんの短パン田植え部はゆかりさんのおかげでたのしくそして、
一生懸命いられたんじゃないかな?(о´∀`о)

そして、、




わたしたちの休憩中。

黙々と機械をつかって刈っていくキャプテン。使ったことのない機械をすぐに使いこなして汗だくになりながら刈っていく。

わたしたちはそれを遠くから眺めながら誰もがその様子を見ていた。







そしてやってみたい!と機械に触れて稲を刈る部員たち。

(ウチコはメカ音痴なので遠くでみていました(笑))

丁寧に部員の力加減とか様子を見て
機械のパワー調整をするキャプテン。

その様子に次々と人が集まる様子を遠くから眺めて思った。


稲を刈って染み込んだことは稲の刈り方だけじゃない。

自分がまず一生懸命やること。
仕事を押し付けるんじゃなく、それぞれの個性を見守ること。

その背中を見せて言葉じゃなく人の心を鼓舞するキャプテンや副キャプテンの姿。

本当に人を率いる人がやらなければならないことはこういう事


休憩のおわりの声なんてまたず、キャプテンの姿を見て

誰も何も言われなくても
稲に走るわたしたち。

またさらにスピードをあげて稲に向き合う。







刈った稲を去年の乾燥させた穂をとった稲でしばりつけていく。




しっかりと結ばないとはざ掛けができないからそこだけは慎重に力を込めるのです。







みんなが言われなくても
自分がやれることを見つけて
やってる人に教わりながら
ドンドンとかけていく。

キャプテンのブログから引用しますと



尚、「 はざかけ 」とは?

出穂後45~55日で刈り取った稲を、2~3週間「稲架(はざ)」と呼ばれる具に稲束を掛け、ゆっくりと天日で乾燥させたもの。かつては全ての農家が行っていたのですが、近年は手間のかからない熱風乾燥が主流を占めており、自然乾燥により太陽の恵みを受けた「はざかけ米」は大変希少なものとなっている。とのこと。



はざ掛けをすると手間はかかるが
美味しさから米の価値がぐんとあがるそうな。

米のつき方をフュービックファームさんに聞いたら、上々とのこと。

やっぱり作るだけでなく
その後のこともかんがえると
わからないながらも米の出来がきになった(о´∀`о)

だって待ってる人がいるのをしってるから。

そんなひとたちのことを思い浮かべてウチコは稲をドンドンとかけていきました。

全国各地から
短パン米を作るのに参加するために
一つのところに集まった。

厳密には人それぞれ違うだろう。
想いも考え方も性格も。
バラバラなわたしたち。

でもどうしてこんなにたのしくて
腰がしんどくても
黙々と作業するのか。

その答えは



きっとこの姿にある。

人はよくみてる。

みてないようでみているし感じている。

自分がやれることを誰よりもがんばるキャプテンの姿が、それを支えながら優しくつつんでくれる副キャプテンの姿が
それを自分たちができることで
役に立とうとする部員全員のきもちが
作ったお米。

日本のお米はおいしい。
きっとどこのお米も一生懸命つくっている。

でもきっとこの短パン米は
世界で探してもどこにもないと思う。

無農薬?
はざ掛けだから?

それだけじゃなくて。
この田植え部の姿を
楽しそうとか応援したいとかたのしみ!とか
思ってくれた人には
最高のパワーがもらえると思う。

きっとずっと見てくれた人たちだから(о´∀`о)

そんなみんなにたべてもらいたい。




1回目より2回目
きっと最後の3回目には
田んぼの真珠になる米を夢見て(о´∀`о)

つづく











| | トラックバック (0)

2017.10.01

まるさんの人気がハンパない件

おめでとうおめでとうおめでとう!





昨日はハッピーシュガーまるさんのお誕生日でした!

ツイッターやフェイスブックでまるさんのお誕生日といったらほんとにたくさんの方がお祝いつたえて!とコメントいただきました!

ありがとうございますー!

ウチコよりはるかに人気です!まるさん(о´∀`о)(笑)

うれしいなあーー☆

まるさんはあまり発信はしないのですが、
ハッピーシュガーを支える重要なひとなので
よくウチコの投稿やブログにできてきたりして、みんなに知られている存在です。

まるさんは、控えめなので
前に出るタイプではないのです(о´∀`о)




うまいわぁーーー

を連発するまるさん!













ちょっとやきすぎちゃたーー!

それでも、まるさんやスタッフのみんなは
おいしいおいしいとたべてくれました(о´∀`о)

このウチコのまかないピザも
10月7日から食べれる予定なのさー




じゃがいも海鮮バジルピザ
トマトとベーコンのピザ

2種類たべれるんだ(о´∀`о)♡

さてそれはさておき。




まるさんは、いつもウチコを支えてくれます。

まあ、1人でお店やってますと
それなりに?(笑)辛い時も
色んなトラブルにまきこまれることも
悔しいこともあるじゃないですか?

そんなとき、

まるさんに話すと楽になる。

なぜなら、、、




まるさんは人の話をきいてない


(笑)(笑)(笑)

からです。

いや、語弊あるか(笑)

きいてます、きいてるけどね
流してくれるんです(笑)
きいてないときもあります。

それくらいでいいの。

同意してくれたりさ
共感してくれたりもありがたいけど
結局は解決なんてしないから。

解決するの自分だから(о´∀`о)

でもね、

ウチコが悔しい思いしたり
誤解されてて、ほんとのこと何年もずっと誰にもいえなかったり
ずっとじっと耐えたりしたことも

まるさんだけはそばでみてくれてて、

まるさんがわかってくれてたらそれでいいや!って

なんどもどす黒い気持ちを昇華させることができてここまで来れたんです。

悔しいことなんてみんなあるよね。

でもずっと誰かを恨むような嫌なやつでいないでいれたのはまるさんのおかげでもあると思う。

『ともちゃんのお葬式にはメモしといてたほんとの事ついにいうわ』って。

そう言ってくれるって優しいよね(о´∀`о)

そんなまるさん。

きのうお誕生日でした。

おめでとう。まるさん。

ピザたくさん焼くから、今年も元気でいてね。

ハッピーバースデー!!!

そしてこれがまるさんからのアンサー黒板です♡







| | トラックバック (0)

«自分でできるのは自分のことだけ